2010/11/15 Mon

MOTUL タイヤリペア

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CARの
ガレージフクダです。
今回のお話しはMOTUL タイヤリペアのご紹介。
チューブ有り無しを問わない便利な緊急用タイヤパンク修理剤です。
DSC09131s.jpg

デモの様子です。
DSC09134s.jpg

使用方法です。
DSC09137s.jpg

目安としては、軽自動車のタイヤ1本に対してMOTULタイヤリペア(300ml)1本。
普通自動車の場合はタイヤリペア(300ml)2本ですが、
タイヤサイズにより若干異なります。
価格は、¥2,100/本(税別)。
早朝や深夜、又は修理する場所が近くに無いといった場合に便利です。
但しあくまで応急処置ですので、後できちんとパンク修理をしましょうexclamation

posted by Dr.Peugeot at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Part

2010/11/09 Tue

プジョー206sw KONI FSD

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しは先日、PEUGEOT206SW(2004年式)に
『KONI FSD』の装着をご依頼いただきました。
FSDは、”減衰力を自動調整し乗り味を最適化する”
”スポーツ性と快適性を兼ね備えた”というショックアブソーバーです。
20101108-0.jpg
20101108-1.jpg

ノーマルとFSDとの比較。
アイバッハ製スプリングとの組み合わせ。
20101108-5.jpg
20101108-2.jpg

フロント30mm、リア20mmダウン。
20101108-6.jpg
20101108-7.jpg
20101108-8.jpg

装着完了後チェック走行でのインプレッション。
通常走行ではソフトで乗り心地良く、非常に快適。
ジムカーナ的に走り込むと、ショックが引き締まった感あり、
スムーズにコーナリング。
ブレーキング時の姿勢も乱れず、ロールもリニアで安定感があります。
この自動減衰力調整には、正直驚きました。
過去に電子制御式の自動調整機構はありましたが、
FSDはこれを機械式メカニズムだけで実現しており、
通常のショック同様に装着できる点も素晴らしい。

206用FSDは現在品薄状態で、入荷2ヶ月待ちとなっています。
ご購入を検討されている方は、お早めにどうぞ!
*弊社はKONI正規取扱店です。
http://www.fet-japan.co.jp/koni/core_list/tochigi.html

プジョーの修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日

posted by Dr.Peugeot at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Part

2009/07/03 Fri

アルファ147エアコンガス漏れ

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しは
アルファ147ですが、数日前のものすごく暑い日に、エアコンをMAXまで回しても
『生温い風しか出てこない!』との事でお預かりしました。
まずは、蛍光剤を。    
この蛍光剤は漏れている場所を確認する為に入れます。
DSC09060s.jpg
蛍光剤を高圧側に注入。
DSC09061s.jpg
もう低圧側ホースの間からガスが漏れていますふらふら  
蛍光剤が出ているのがわかります目
DSC09064s.jpg
そこで、スグレモノのウルトジャパンのエアコンガス漏れ止めの出番ですひらめき
DSC09055s.jpg
エアコンガス漏れ止め注入。 
DSC09056s.jpg
エアコンガス補充、これで一安心exclamation 
DSC09067s.jpg
今の季節にエアコンが効かないのは辛いですよね。。
エアコンコンプレッサー本体や高圧ホース不良でなくて良かったです。
この夏、快適に過せますねわーい(嬉しい顔)
アルファロメオの修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ
下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日

posted by Dr.Peugeot at 15:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | Part

2009/05/29 Fri

ウォーターマジック

「ウォーターマジック」の取り扱いを開始しました。
これはナニかと言いますと、わかりやすく言えば、いわゆるコーティング剤です。
 
この商品の大きな特徴は、基本的に「水」であることです。
シリコンやワックスなどの成分は一切含んでいません。
ただの水なのにコーティング剤とはコレいかに?
それは鉱石から抽出した「鉱物水」であることが、その秘密です。
ですので、正確には「コーティング効果のある水」ということになります。
 
その性質によりボディ表面をガラス化し、塗装面のツヤ出し、
水垢反発、静電気防止、撥水(親水性)などの効果があります。
水なので、塗装面以外の窓ガラスや樹脂パーツなどにも使用できます。
 
施工もカンタンで、
洗車後、水滴が残った状態のボディにスプレーして拭き上げるだけです。
洗車は専用のクリーナーもありますが、お手持ちの物でもOKです。
 
モニター使用していただいているお客様からも、
「ムラも出ず、施工が超カンタン」「汚れが付き難くなった」
とご好評いただいております。
弊社では、250ml.ボトルを税込み¥2,100で販売致しておりますので、
クルマの汚れでお悩みの方は、梅雨入り前にぜひ一度お試し下さい。
オススメですexclamation
watermagic.JPG

posted by Dr.Peugeot at 10:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | Part

2009/05/01 Fri

オイル交換の重要性

今までも常々話してきたことですが、
エンジンオイル交換は非常に重要なメンテナンスです。
 「そんなこと今更言われなくても」と、
お思いの方もいらっしゃるかと思いますが、
その重要なオイル交換において肝心なのは、その「交換サイクル」ですひらめき
 
メーカーの推奨値は、5,000km〜10,000kmごと、と様々ですが、
私の経験では、2,500km〜3,000kmを目安にオススメしています。
なぜか?
それは今まで数え切れないほどのクルマのエンジンオイルを交換し、
様々な距離数で使用されたオイルの状態を見てきたからです目
「2,500kmでは早すぎる!」と思うかもしれません。
ですが、実際5,000kmでは、
既にオイルがその機能を果たせない状態になっていますふらふら
また、距離は乗っていなくても短距離走行は負荷が高く劣化は進みます。
オイルという目につかないモノゆえに実感が沸きづらいと思いますが、
「オイルレベルゲージ」の存在意義がここにあるのです。

最近、ヘッドガスケットやバルブピストンをダメにしてしまいがく〜(落胆した顔)
高額修理費用となってしまったお客様が続いています。
これらのお客様はみなオイル交換サイクルが5,000km以上でした。
もっとマメにオイル交換をされていればこんなことには。。。。
と、他人事とは思えず悲しくなってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)
逆に走行距離10万kmオーバーでも、
オイル交換を定期的にしているクルマは、すこぶる快調です。

このご時世、お財布のヒモが固くなるのは、よーくわかります。
ですが、出費を抑え過ぎたために、
後で大きな出費を招いてしまっては本末転倒です。
最悪はクルマを手放さなければならないケースも考えられます。
マメなオイル交換が、結果的に少ない出費で
長く愛車に乗り続けるための秘訣の第一歩ですexclamation
 
oil.JPG
5,000kmオーバー使用後のエンジンオイル。
これではオイル本来の役目を果たせませんあせあせ(飛び散る汗)
 
enjine.JPG
ヘッドを開けてみると。。。がく〜(落胆した顔)
こうなってしまう前に対処しましょうダッシュ(走り出すさま)

posted by Dr.Peugeot at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | Part

2007/08/10 Fri

ウルトジャパン製オイルモニター

栃木県のプジョー専門ショップのガレージフクダです。こんにちは
今日は朝から照りつける暑さでかなり参っています  

以前からお世話になっていますウルトジャパンのIさんから

今年販売予定のエンジンオイルのモニターの依頼を受けました 
20070810-01.jpg

今回のサンプルの規格ですが

■オイル規格■
 ベースオイル   半科学合成 
 SAE         10W-40 
 API           SJ
 ACEA         A3/B3

ウルトの”トライアスロン”シリーズは

すべてヨーロッパの自動車メーカーの承認を得たオイルです。
今回はプジョー純正指定の10W-40と同じSAE(粘度)ですのでさてさて・・

いざ試しにGO!
20070810-02.jpg

使用車両は96’プジョー106xsi 

20070810-03.jpg

この後、走行してみましたがトルクが上がり吹け上がりが良くなった感じがしました
燃費はまだわかりませんが今後のデーターが楽しみです 
自分も今夜は   楽しみですね 

posted by Dr.Peugeot at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Part

2007/07/02 Mon

ブレンボ ディスクローター

こんにちは。
一日おきに雨ですね。。。

今日はNEW MINIのお客さまのブレンボ グランツーリスモ ブレーキKIT
2Pが届きました 

これは、でかいですねー
直径33cmもあります 
20070702-01.jpg


これならばブレーキ効きますよねーしかもキャリパー4POTだし
20070702-02.jpg

ap RACINGよりも3cmもでかい 

posted by Dr.Peugeot at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Part

2007/06/27 Wed

タイヤ交換

今日愛車307のタイヤ交換をしました。
メーカーはブリヂストンポテンザRE050。
前タイヤ(ブリヂストンポテンザREー01R)に比べ、ノイズが少なく、
扁平率45にもかかわらず、扁平率65並みの乗り心地
今度ウェット性能も試してみたいところです。
20070627-01.jpg

 
20070627-02.jpg
posted by Dr.Peugeot at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Part
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス