2018/02/15 Thu

ルノーカングー 車検整備

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、ルノーカングー 2007年車、車検整備です。
昨年12月にお客様が中古車屋さんでご購入されたお車です。
DSC00062-s.jpg

スパークプラグを点検しようと触れたらI.Gコイルのボルトが指で回りました。
青矢印の場所です。
外したボルトを見てみると、受け側のねじ山がボルトのネジ山にガッチリ食い込んでいました。
おそらくボルトを無理に締め込み、受け側のネジ山をボルトで削り取ってしまったと思われます。
DSC00064-s.jpg
DSC00066-s.jpg

現車のボルトです。
DSC00068-s.jpg

ねじ山を切り直しオーバーサイズのボルトを入れる事にしました。
DSC00076-s.jpg

ブレーキオイルの交換です。
DSC00101-s.jpg
DSC00102-s.jpg

ブレーキオイルはAte SL6 DOT4を使用。
DSC00103-s.jpg

ブレーキオイル交換後です。
DSC00112-s.jpg

左右タイロッドエンドの交換です。
ブーツに亀裂がある為。
現車の左側です。
DSC00176-s.jpg

右側です。
DSC00177-s.jpg

左側2本が新品です。
DSC00174-s.jpg

左右現車に取付けです。
DSC00180-s.jpg
DSC00181-s.jpg

走行距離は104860Kmです。
DSC00183-s.jpg

コイルの緩みには驚きましたが、早期発見できて良かったです。
また、油脂類は購入店で交換したばかりでしたので、負担は比較的少なくて済みました。

ルノーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
続きを読む
posted by Dr.Peugeot at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT

2018/02/01 Thu

プジョー1007 1年点検その他

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー1007 2017年車、1年点検と各部修理のご依頼です。
お客様が1年前に中古でご購入したお車です。
DSC09584-s.jpg

ウォッシャー液の給油です。
DSC09585-s.jpg

LLCの給油です。
DSC09634-s.jpg
DSC09635-s.jpg

お客様に依頼されたエンジンオイル交換とオイルエレメントの交換です。
DSC09592-s.jpg
DSC09593-s.jpg
DSC09602-s.jpg

新品オイルエレメントです。
DSC09603-s.jpg

エンジンオイルはTOTAL QUARTZ 7000 10W40を使用。
DSC09604-s.jpg
DSC09607-s.jpg

フロントディスクパッドとフロントディスクローターの交換もご依頼いただきました。
ディスクローターは結構摩耗しています。
フロント左側です。
DSC09642-s.jpg
DSC09643-s.jpg

フロント右側です。
DSC09644-s.jpg
DSC09645-s.jpg

ディスクパッドとディスクローターを交換する前に、これもご依頼いただいたフロント左右ショックアッパーマウントの交換です。
ストラットAssyを取り外しなのですが、タイロッドエンドのナットが融雪剤の影響でサビてビクともしません。
ナットを切断する事にしました。
DSC09697-s.jpg
DSC09700-s.jpg
DSC09705-s.jpg

左側ストラットAssy取り外しです。
DSC09733-s.jpg
DSC09734-s.jpg

右側です。
DSC09737-s.jpg
DSC09740-s.jpg

フロント左側アッパ−マウントとベアリングの交換です。
DSC09740-s.jpg

上側新品ショックアッパーマウント ベアリングセットです。
DSC09745-s.jpg

現車のマウントは亀裂が入っていました。
見にくいですが黄色矢印の場所です。
青矢印の箇所はベアリングのグリースが出ていました。
DSC09747-s.jpg

新品です。
DSC09746-s.jpg
DSC09749-s.jpg
DSC09750-s.jpg

フロント右側ストラットAssyです。
DSC09752-s.jpg

上側新品アッパ−マウント ベアリングセットです。
右側はマウントの亀裂はありませんでした。
しかし左側と同様ベアリングは音が出ていました。
DSC09754-s.jpg

ロアボールジョイントボルトナット同時交換です。
左側新品です。
DSC09761-s.jpg

ディスクローターの交換です。
左側新品です。
DSC09767-s.jpg

現車に取付けです。
左側です。
DSC09771-s.jpg

右側です。
DSC09772-s.jpg

フロントハブナットも同時交換です。
左側新品です。
DSC09775-s.jpg
DSC09779-s.jpg
DSC09781-s.jpg

左側新品フロントディスクパッドです。
DSC09783-s.jpg

左側です。
DSC09786-s.jpg

右側です。
DSC09788-s.jpg

ご依頼いただいた左右バーリンクの交換です。
左側新品です。
DSC09791-s.jpg

左側です。
DSC09793-s.jpg

右側です。
DSC09795-s.jpg

先程サビていた左側タイロッドエンドの交換です。
上側新品です。
DSC09813-s.jpg
DSC09816-s.jpg

最後にミッションオイルの交換です。
DSC09716-s.jpg
DSC09727-s.jpg

ミッションオイルはTOTAL TRANSMISSION GEAR8 75W80を使用。
DSC09731-s.jpg

走行距離は35645Kmです。
DSC09818-s.jpg

今回は主に消耗品を交換しましたが、まだまだ修理箇所が残っています。
プジョー1007は故障が目立つお車ですので、少しずつ修理を進めていければと思います。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html
『有限会社 ガレージフクダ』

http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT

2018/01/18 Thu

プジョー207スポーティアム エンジン警告灯

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー207スポーティアム 2012年車、エンジン警告灯が点灯でご入庫です。
DSC09505-s.jpg
DSC09507-s.jpg

エンジン警告灯点灯による点検と各部点検、エンジンオイル、オイルエレメント交換のご依頼です。
テスターで診断してみると、イグニッションミスファイヤーシリンダー3でした。
前回308エンヴィと同じ症状ですね。
スパークプラグを外してみるとススだらけでした。

イグニッションコイルとスパークプラグを交換します。
左側新品スパークプラグです。
DSC09558-s.jpg
DSC09559-s.jpg
DSC09560-s.jpg

左側新品イグニッションコイルです。
DSC09562-s.jpg
DSC09563-s.jpg

各部点検をすると、フロントクランクオイルシールからオイル漏れしていました。
お客様に連絡し、修理する事になりました。
DSC09528-s.jpg
DSC09540-s.jpg
DSC09544-s.jpg

フロントクランクオイルシールの取り外しです。
DSC09565-s.jpg

左側新品フロントクランクオイルシールです。
DSC09567-s.jpg

現車に取付けです。
DSC09571-s.jpg
DSC09573-s.jpg

次にエンジンオイルとオイルエレメントの交換です。
DSC09512-s.jpg
DSC09513-s.jpg

オイルエレメントの交換です。
DSC09518-s.jpg

新品オイルエレメントです。
DSC09519-s.jpg

エンジンオイルはTOTAL QUARTZ INEO ECS5W30を使用。
DSC09520-s.jpg
DSC09524-s.jpg

走行距離は36676Kmです。新車から6年経過です。
DSC09578-s.jpg

イグニッションコイル不良は本当に多いですね。
大事に至る前で良かったです。
オイル漏れも早急に見つかり幸いでした。

プジョ−の修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT

2018/01/11 Thu

プジョー308エンヴィ エンジン不調

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー308エンヴィ 2011年車、エンジントラブルです。

お客様によると、走行中、モニターにエンジンリペアエラーが表示され、A/Tは3速固定になりアクセルを踏んでもなかなかスピードが上がらず、エンジンを停止してもファンがしばらく回っている状況、とのことで入庫です。
DSC09489-s.jpg

テスターで調べてみるとイグニッションコイルの不良でした。
4番コイルが不良でしたが、お客様と打ち合わせした結果、4本全て交換する事にしました。
コイルの故障は多いですね。
左側新品イグニッションコイルです。
DSC09552-s.jpg

スパークプラグも同時交換です。
左側新品スパークプラグです。
DSC09549-s.jpg
DSC09555-s.jpg

追加でご依頼いただいたエンジンオイルとオイルエレメントの交換です。
DSC09496-s.jpg

新品オイルエレメントです。
DSC09502-s.jpg

エンジンオイルはQUARTZ INEO ECS 5W30を使用。
DSC09503-s.jpg
DSC09504-s.jpg

走行距離は72847Kmです。
DSC09557-s.jpg

早目のご入庫で大事に至らなくて良かったです。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT

2017/11/28 Tue

プジョー207スポーティアム リザーブタンクとウォーターパイプ交換

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー207スポーティアム 2012年車、対策品リザーブタンクとウォーターパイプ交換です。
DSC08779-s.jpg

まず、LLCを抜いて。
DSC08783-s.jpg

ウォーターパイプの交換です。
DSC08782-s.jpg

下側新品です。
DSC08789-s.jpg

現車に取付けです。
DSC08793-s.jpg
DSC08794-s.jpg

次にリザーブタンクの交換です。
DSC08787-s.jpg

左側新品です。
DSC08795-s.jpg
DSC08800-s.jpg

LLCはMercedes-Benzアンチフリーズを使用。
DSC08801-s.jpg

LLCを入れエアー抜きです。
DSC08803-s.jpg

走行距離は35511Kmです。
DSC08888-s.jpg
プジョー207はリザーブタンクとパイプの割れが多く、現在は対策品(有料交換)となっています。
今回はオーナー様より割れる前に対策品へ交換したいとのご依頼でした。
207にお乗りの方はご注意下さい。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT

2017/11/10 Fri

プジョー106ラリー 車検整備

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー106ラリー 2002年車、車検整備です。
DSC08245-s.jpg

エンジンオイルとエレメントの交換です。
DSC08275-s.jpg

右側新品オイルエレメントです。
DSC08281-s.jpg
DSC08284-s.jpg
DSC08285-s.jpg

エンジンオイルはTOTAL QUARTZ7000 10W40を使用。
DSC08286-s.jpg
DSC08288-s.jpg

次にブレーキオイル交換です。
ブレーキオイルはAte SL6 DOT4を使用。
交換前です。
DSC08289-s.jpg

交換後です。
DSC08291-s.jpg

ウォッシャー液給油です。
DSC08293-s.jpg

ウォッシャータンクはキャップが割れていたので交換しました。
左側新品です。
DSC08294-s.jpg
DSC08296-s.jpg

LLCの交換です。
DSC08302-s.jpg

LLCはMercedes-Benzアンチフリーズを使用。
DSC08308-s.jpg

ブーツが切れていた為、左右バーリンクの交換です。
右側新品です。
DSC08324-s.jpg
DSC08327-s.jpg

左側です。
DSC08326-s.jpg

右側です。
DSC08329-s.jpg

フロントブレーキディスクローターとディスクパッドの交換です。
共にTRW製です。
DSC08334-s.jpg

左側新品です。
DSC08336-s.jpg

ディスクローター裏側です。
現車のローターはかなり摩耗しているのが、分かります。
DSC08338-s.jpg

新品ローターを現車に取付けです。
DSC08341-s.jpg

左側新品ディスクパッドです。
新品と比べると三分の一位でした。
DSC08346-s.jpg
DSC08348-s.jpg
DSC08353-s.jpg

続いて右側も交換です。
左側新品です。
DSC08356-s.jpg

左側新品です。
左側と同様ディスクローター裏側は摩耗していました。
DSC08359-s.jpg
DSC08362-s.jpg

上側新品ディスクパッドです。
DSC08369-s.jpg
DSC08377-s.jpg

左右タイロットエンドの交換です。
片側はブーツの亀裂、もう片方はガタです。
上側新品タイロットエンドです。
DSC08398-s.jpg

左側です。
DSC08403-s.jpg

右側です。
DSC08405-s.jpg

ステアリングラックブーツの亀裂でブーツ交換です。
DSC08408-s.jpg

ほぼ原形をとどめていませんでした。
DSC08411-s.jpg
DSC08417-s.jpg

左ドライブシャフトAssyは海外手配で入手しました。
DSC08438-s.jpg

ミッションオイルを抜き交換の準備に。
DSC08439-s.jpg
DSC08441-s.jpg

左デフオイルシールの交換です。
DSC08448-s.jpg

左側新品デフオイルシールです。
DSC08450-s.jpg
DSC08452-s.jpg

左側新品ドライブシャフトAssyです。
DSC08454-s.jpg

現車のドライブシャフトAssyです。
長い間ブーツが切れたまま走行した為、ブーツの中に水や砂などが入りボールベアリングが摩耗しガタガタなってしまいました。
ブーツの中はグリースが全く入っていない状態でした。
DSC08466-s.jpg
DSC08480-s.jpg

ミッションオイルの給油です。
DSC08483-s.jpg

ミッションオイルはTOTAL TRANSMISSION GEAR8 75W80を使用。
DSC08485-s.jpg

走行距離は163185Kmです。
DSC08665-s.jpg

今回は遠方からの車検整備ご依頼でした。
ありがとうございました。
オーナー様曰く、この106は2台目とのこと。
こんなに運転が楽しい車は今や貴重です。
これからも大切にお乗りください。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT

2017/10/12 Thu

プジョー206XTP 下廻りから音

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー206XTP 2002年車、下廻りから音がするとのことで入庫です。
DSC09925-s.jpg

下廻りをみて見ると、スタビライザーとフロントメンバーが干渉していました。
上側2つ現車のスタビブッシュです。
ブッシュがやせてしまい、コーナーを曲る度にスタビライザーが移動しメンバーに干渉していたようです。
DSC09932-s.jpg

黄色ペイントが付いている物が現車のスタビブッシュです。
DSC09933-s.jpg

左右スタビブッシュを交換し解消。
DSC09934-s.jpg
DSC09935-s.jpg


走行距離は156408Kmです。
DSC09945-s.jpg

走行は15万キロオーバーですが、普段からメンテナンスされているのでまだまだいけそうです。
206も台数が減ってきましたので、これからも大切にお乗りいただければと思います。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT

2017/09/28 Thu

プジョー205GTI 車検整備

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー205GTI 1.6L 1987年車、車検整備です。
DSC09639-s.jpg

リアブレーキドラムを外してライニング ホイールシリンダーの点検です。
DSC09643-s.jpg
DSC09645-s.jpg

ハブナットとハブキャップは同時交換です。
左側新品です。
DSC09649-s.jpg
DSC09647-s.jpg
DSC09654-s.jpg
DSC09655-s.jpg

次にホーン不良で交換です。
DSC09672-s.jpg
DSC09676-s.jpg

ホーンはBOSCHラリーストラーダです。
DSC09679-s.jpg
DSC09682-s.jpg
DSC09684-s.jpg

エンジンオイルパンよりオイル漏れ修理です。
DSC09688-s.jpg
DSC09689-s.jpg

エンジンオイルを抜いて、オイルパンの取り外しの準備に。
DSC09691-s.jpg

結構汚れていました。
DSC09692-s.jpg
DSC09732-s.jpg
DSC09733-s.jpg

オイルパンが外れました。
古いガスケットを剝がし清掃です。
DSC09735-s.jpg

ガスケットはウルト製RVシリコンを使用。
DSC09738-s.jpg
DSC09741-s.jpg

現車に取付けです。
DSC09748-s.jpg

オイルエレメントの交換です。
左側新品です。
DSC09770-s.jpg
DSC09772-s.jpg

エンジンオイルはTOTAL QUARTZ7000 10W40を使用。
DSC09775-s.jpg
DSC09777-s.jpg

左バーリンクブーツ亀裂で交換です。
お客様とご相談の結果、右側も交換することになりました。
左側です。
DSC09749-s.jpg
DSC09752-s.jpg
DSC09755-s.jpg

右側です。
DSC09759-s.jpg

左右タイロットエンドのガタつきで交換です。
左側です。
DSC09764-s.jpg

右側です。
DSC09765-s.jpg

ブレーキオイルの交換です。
DSC09780-s.jpg

結構汚れていました。
DSC09781-s.jpg

圧入交換です。
DSC09783-s.jpg
DSC09796-s.jpg

お客様よりガソリン臭がするとのこと。
点検してみると、フューエルフィルターの下のホースに亀裂が入っていました。
赤矢印の場所です。
お客様のご依頼でフューエルホース全て交換です。
フューエルホースはウルト製を使用。
DSC09793-s.jpg

取り外して見るとこんな感じです。
DSC09797-s.jpg

赤矢印の場所です。
DSC09801-s.jpg

フューエルフィルターの交換です。プジョ−純正です。
DSC09802-s.jpg

中身はBOSCHです。
DSC09807-s.jpg

左側新品フューエルフィルターです。
サポートクランプは再使用します。
DSC09820-s.jpg

フューエルホースの交換です。
インジェクターからフュエルフィルターからパイプ(in out)まで。
DSC09824-s.jpg
DSC09825-s.jpg
DSC09826-s.jpg
DSC09831-s.jpg
DSC09833-s.jpg

キャニスターホースの交換です。
下側新品です。
DSC09834-s.jpg

赤矢印の場所です。
DSC09838-s.jpg
DSC09840-s.jpg
DSC09841-s.jpg

フューエルタンクまでのキャニスターホース交換です。
DSC09847-s.jpg
DSC09846-s.jpg
DSC09845-s.jpg

床下のキャニスターホース交換です。
左側新品です。
DSC09848-s.jpg
DSC09865-s.jpg
DSC09866-s.jpg

フューエルポンプのin outホース交換です。
DSC09875-s.jpg
DSC09882-s.jpg

フューエルタンクを少しずらして交換です。
DSC09879-s.jpg

フューエルタンクホース左側新品です。
DSC09883-s.jpg
DSC09884-s.jpg
DSC09892-s.jpg
DSC09890-s.jpg

ベンチングバルブホースの交換です。
DSC09868-s.jpg
DSC09872-s.jpg

ベンチレーションホースの交換です。
DSC09869-s.jpg
DSC09873-s.jpg

LLCの交換です。
DSC09914-s.jpg

LLCはMercedes-Benzアンチフリーズを使用。
DSC09918-s.jpg
DSC09919-s.jpg

ファンベルトとエアコンベルトの交換です。
DSC09951-s.jpg

国産ベルトを使用。
DSC09952-s.jpg
DSC09959-s.jpg

今回交換したパーツです。
DSC09961-s.jpg

走行距離は125155Kmです。
DSC09962-s.jpg

このプジョー205GTIは来年で30年を迎えます。
これからも大切にお乗りいただけたらと思います。
また、車検で陸運支局まで乗りましたが、今の現代車にはない軽い吹け上がりのエンジンで、運転していてとても楽しいですね。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT

2017/07/27 Thu

プジョー206S16SW エンジン警告点灯ほか

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー206S16SW 2003年車、エンジン警告点灯とその他修理です。
DSC09178-s.jpg

マフラーを車止めに当てしまいマフラー音が大きくなってしまったとのことで修理のご依頼です。
DSC09204-s.jpg
DSC09207-s.jpg

マフラーを当てた衝撃でマフラーバンドが外れていました。
DSC09215-s.jpg

マフラーバンドを補修しペイントで仕上げます。
DSC09220-s.jpg
DSC09222-s.jpg

エンジンオイルとオイルエレメントの交換です。
かなり汚れていました。
DSC09224-s.jpg
DSC09228-s.jpg

エンジンオイルはTOTAL QUARTZ7000 10W40を使用。
DSC09229-s.jpg
DSC09231-s.jpg

エンジンオイルゲージひび割れの為交換です。
DSC09264-s.jpg
DSC09265-s.jpg
DSC09269-s.jpg
DSC09270-s.jpg

ナンバー灯交換です。
DSC09232-s.jpg

左側新品バルブです。
12V5W
DSC09233-s.jpg
DSC09234-s.jpg

エンジン警告はテスターによりインジェクター不良と判明。
RFN型式のエンジンはインジェクター不良が多い時期がありましたね。
左側新品インジェクターです。
今回、お客様のご要望で1本だけ交換です。
DSC09275-s.jpg
DSC09279-s.jpg
DSC09285-s.jpg

スパークプラグもお客様のご依頼で交換です。
左側新品です。
DSC09281-s.jpg

最後に3速が入りずらいので、M/Tオイルの交換です。
DSC09295-s.jpg

汚れだけでなく鉄粉も混ざっていました。
DSC09297-s.jpg
DSC09302-s.jpg

M/TオイルはTOTAL TRANSMISSION GEAR 8 75W80を使用。
DSC09310-s.jpg
DSC09308-s.jpg

走行距離は102525Kmです。
DSC09293-s.jpg

整備後のロードテストではエンジンも快調で、シフトも気持ち良く入るようになりました。
多かったプジョー206もずいぶん数が減りました。
今後も大切にお乗りいただければと思います。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT

2017/07/07 Fri

プジョー308エンヴィ 12ヶ月点検

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー308エンヴィ 2011年車、12ヶ月点検です。
DSC08738-s.jpg

ウォッシャー液の補充。
DSC08739-s.jpg

お客様ご依頼のエンジンオイルとエレメント交換です。
DSC08746-s.jpg
DSC08758-s.jpg
DSC08759-s.jpg
DSC08760-s.jpg

エンジンオイルはTOTAL INEO ECS 5W30を使用。
DSC08761-s.jpg
DSC08763-s.jpg

LLCの補充。
DSC08764-s.jpg

エアクリーナーの交換です。左側新品です。
DSC08765-s.jpg
DSC08766-s.jpg

エアコンフィルターの交換です。左側新品です。
DSC08767-s.jpg

現車の物は結構汚れていました。
DSC08769-s.jpg
DSC08770-s.jpg

次にお客様にお立ち会いいただき確認した結果、フロンディスクパッドとディスクロ−タ−、リアディスクパッドとディスクロ−タ−を交換することに。
フロント左側です。ディスクパッドは残り1/3、ディスクロ−タ−はかなり摩耗した状態です。
新車から初めての交換です。
DSC08774-s.jpg

フロント左裏側です。
DSC08776-s.jpg

フロント右側です。
DSC08778-s.jpg

裏側です。
DSC08779-s.jpg
DSC08802-s.jpg
DSC08804-s.jpg

フロントディスクロ−タ−はDIXCEL  PDタイプです。
DSC08805-s.jpg

フロントディスクパッドはDIXCEL プレミアムです。
DSC08806-s.jpg
DSC08807-s.jpg

左側新品です。
DSC08810-s.jpg
DSC08816-s.jpg

ディスクローター裏側です。
DSC08812-s.jpg
DSC08817-s.jpg
DSC08813-s.jpg

現車に取り付けです。
左側です。
DSC08814-s.jpg

右側です。
DSC08825-s.jpg

DIXCEL プレミアム フロントディスクパッドです。
DSC08828-s.jpg
DSC08829-s.jpg

新品左側です。
DSC08835-s.jpg
DSC08842-s.jpg
DSC08844-s.jpg

次にリアディスクパッドローターの交換です。
リア左側です。
DSC08781-s.jpg
DSC08849-s.jpg

右側です。
DSC08782-s.jpg
DSC08851-s.jpg

リアディスクローターはハブベアリング付きです。
左側新品です。
DSC08853-s.jpg

現車のローターです。
DSC08854-s.jpg

新品の物。
DSC08855-s.jpg

現車のベアリングはグリース漏れしていました。
DSC08856-s.jpg
DSC08857-s.jpg

新品のベアリング。
DSC08860-s.jpg

左側も同様。
DSC08861-s.jpg
DSC08863-s.jpg
DSC08864-s.jpg

リアのハブナット、ハブキャップ同時交換です。
左側新品です。
DSC08866-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC08867-s.jpg

規定トルクで締め付け。
DSC08868-s.jpg

ロックです。
DSC08870-s.jpg
DSC08871-s.jpg

リア右側の交換です。
左側新品ディスクロ−タ−です。
DSC08873-s.jpg

現車の物です。
DSC08874-s.jpg
DSC08875-s.jpg

新品です。
DSC08876-s.jpg
DSC08877-s.jpg

左側と同様グリース漏れです。
DSC08879-s.jpg

新品です。
DSC08881-s.jpg

ローター裏側です。
DSC08882-s.jpg
DSC08883-s.jpg

新品です。
DSC08864-s.jpg

左側と同様ハブナットとハブキャップ同時交換です。
左側新品です。
DSC08885-s.jpg

現車に取り付けです。
リア右側です。
DSC08887-s.jpg

規定トルクで締め付け。
DSC08889-s.jpg

ロックです。
DSC08891-s.jpg
DSC08893-s.jpg

リアディスクパッドはTRW製です。
左側新品です。プジョー純正もTRW製が付いていました。
DSC09027-s.jpg
DSC08914-s.jpg

左側新品ディスクパッドです。
DSC08896-s.jpg
DSC08923-s.jpg
DSC08927-s.jpg
DSC08929-s.jpg
DSC08931-s.jpg
DSC08908-s.jpg
DSC08909-s.jpg

走行距離は69808Kmです。
DSC08933-s.jpg

今回は来年車検であることを考慮して、車検時に整備が減るよう消耗品の交換を先に済ませました。
遠方からご来店くださいまして、ありがとうございました。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス