2014/08/18 Mon

フィアットX1/9セミレストアその3

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しはフィアットX1/9セミレストアその3
完結編です。
今回は電装品の交換がメインとなります。
01-s.jpg

セルモ−タ−とオルタネ−タ−を外注にてオ−バ−ホ−ル。
オルタネ−タ−は国産品を改造しました。
66-s.jpg

外注先から帰って来たオ−バ−ホ−ル済みセルモ−タ−。
DSCF0134-s.jpg

現車に取り付けます。
DSCF0135-s.jpg

触媒は詰まりで新品に交換です。上が新品です。
102-s.jpg

現車に取り付けです。
103-s.jpg

一通り終わり、ロ−ドテストに行きますが、
エンジンの吹け上がりにいまいち伸びがありません。
どうやらディスビが進角しないようです。
よって、電装品の交換です。
イグニッションコイル、ディスビAssy、
ディスビキャップ、ディスクロ−タ−、レジスター、
バキュームコントロールアドバンスユニットを交換です。
105-s.jpg
118-s.jpg
1121-s.jpg
115-s.jpg

全ての交換が終わり、エンジン調整して完了です。
車検にも無事受かり、ナンバ−を取得しました。
約8ヶ月の作業でした。
DSCF0262-s.jpg
フィアットX1/9の修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ
下さい。

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | FIAT

2014/08/11 Mon

フィアットX1/9セミレストアその2

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しはフィアットX1/9セミレストアその2
今回は足廻りの交換がメインです。
01-s.jpg

ブレ−キホ−スとブレ−キキャリパ−の交換
ブレ−キキャリパ−は固着している為、
ブレ−キホ−スは劣化の為、交換です。
DSCF0119-s.jpg
DSCF0118-s.jpg
DSCF0121-s.jpg
DSCF0120-s.jpg
DSCF0123-s.jpg
DSCF0124-s.jpg

フロントとリア、ディスクロ−タ−とディスクパットの交換です。
89-s.jpg
90-s.jpg
95-s.jpg
96-s.jpg
99-s.jpg
100-s.jpg
101-s.jpg

左右タイロットエンドAssyの交換です。
91-s.jpg
92-s.jpg

左右ロアボ−ルジョイントの交換です。
93-s.jpg
94-s.jpg

リアメンバ−を取り外しブッシュの交換です。
DSCF0009-s.jpg
DSCF0004-s.jpg
DSCF0005-s.jpg
DSCF0008-s.jpg
DSCF0006-s.jpg
DSCF0007-s.jpg

次にエンジンマウントとミッションマウントの交換です。
73-s.jpg
74-s.jpg
75-s.jpg

ブレ−キマスタ−シリンダ−の交換です。
ステアリングコラム外します。
DSCF0157-s.jpg
78-s.jpg
DSCF0162-s.jpg

ブレ−キマスタ−シリンダーです。下が新品です。
109-s.jpg

ブレ−キマスタ−シリンダーの取り付けとブレ−キエア−抜き。
81-s.jpg

次にクラッチレリ−ズとホースとクラッチマスターシリンダ−
の交換です。
106-s.jpg

クラッチマスターの交換です。
107-s.jpg
108-s.jpg

クラッチマスターシリンダ−です。下が新品です。
109-s.jpg

クラッチレリ−ズの交換。
110-s.jpg

左が新品クラッチレリ−ズ。ホ−スも交換です。
111-s.jpg

現車に取り付けエアー抜き。
112-s.jpg
113-s.jpg

次に左右ドライブシャフトブーツの交換です。
1123-s.jpg

左側です。
1124-s.jpg
1125-s.jpg
1127-s.jpg

ベアリングを綺麗に洗浄します。
1134-s.jpg

グリ−スを入れブ−ツを交換し組み付け。
1135-s.jpg

右側です。
1126-s.jpg

ベアリングを分解して清掃
1128-s.jpg
1129-s.jpg

グリ−スを注入し、ブ−ツの交換、組み付け。
1130-s.jpg

現車に取り付け。左側です。
1137-s.jpg

右側です。
1138-s.jpg

その3へ続きます。


『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | FIAT

2014/07/31 Thu

フィアットX1/9セミレストアその1

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しは今から34年前の旧車フィアットX1/9〈1980年式〉(旧車)の
セミレストア作業を、数回に分けて書きたいと思います。

この作業は、
今から9年前に行ったセミレストアですが、
その当時、パソコンが故障していまい、
ブログに書けずにいました。
先日そのパソコンからデータを取り出すことに
成功しましたので、当時を思い出しながら書いてみます。

ユ−ザ−様が新車で購入し、乗らなくなったので
廃車にして約25年もの間、蔵に保管していたそうです。
それを消耗品交換して車検を取得し、
ナンバーを付けて下さいというご依頼でした。
01-s.jpg

入庫時はこんな感じでした。
画像に多少ピンボケがありますが、ご勘弁下さい。
まずはブレ−キディスク回りです。
02-s.jpg
04-s.jpg
06-s.jpg
08-s.jpg

ショックアブソーバーの状態。
03-s.jpg
05-s.jpg
07-s.jpg
09-s.jpg

エンジンル−ムはこんな感じでした。
10-s.jpg
10 -s.jpg

作業に入ります。
まずはゴム類の交換です。エンジンを取り外します。
11-s.jpg
12-s.jpg
13-s.jpg
14-s.jpg
15-s.jpg

タイミングベルト、テンショナー交換。
16-s.jpg
17-s.jpg
20-s.jpg
21-s.jpg

ウォ−タ−ポンプとマウントの交換。
18-s.jpg
19-s.jpg

次はバキュームホースなどのホ−ス類の交換。
23-s.jpg

フュ−エルホ−スとフィルターの交換。
24-s.jpg
25-s.jpg

フュ−エルポンプの交換。
69-s.jpg

次にウォ−タ−ホ−ス類の交換。
29-s.jpg

ウォ−タ−ポンプの裏側パイプがサビていたので
サビ取りペイントを行います。
54-s.jpg
55-s.jpg
56-s.jpg
64-s.jpg

二次空気のホ−ス交換。
61-s.jpg
 59-s.jpg
60-s.jpg

エア−ポンプのホース交換。
62-s.jpg

スパ−クプラグの交換。
70-s.jpg

水漏れあとがあったのでラジエタ−を取り外し、外注へオーバーホールを依頼。
41-s.jpg
42-s.jpg
DSCF0138-s.jpg
DSCF0141-s.jpg
DSCF0145-s.jpg
DSCF0139-s.jpg

オーバーホールされたラジエタ−。
82-s.jpg
83-s.jpg

ラジエーターを車体に取り付け、
ラジエタ−アッパーホ−スとロアホ−スも交換。
1122-s.jpg

次にキャブレターオ−バ−ホ−ルです。
44-s.jpg
45-s.jpg
47-s.jpg
49-s.jpg
50-s.jpg
51-s.jpg

次は足回りの交換。
ショックアブソーバーは海外発注でパ−ツを入手したのに
なぜか日本のカヤバ製が届きました。
85-s.jpg
87-s.jpg
86-s.jpg
88-s.jpg

その2へ続きます。
(次回ブッシュ・ディスクロ−タ−・パット・ディスビ・
 コイル・ブレ−キマスタ−・クラッチレリ−ズ・
 ドライブシャフト・M/Tマウント・エンジンマウント交換・
 オルタネ−タ−国産化・セルモ−タ−)



『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | FIAT

2013/04/22 Mon

フィアットバルケッタ車検整備

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しはフィアットバルケッタ <1998年>(旧車)
DSC09132s.jpg

ユーザー様からも冬季にはワイヤーから水が混入して凍ってしまうとの
お話しでしたが左右サイドブレーキワイヤーブーツ切れで交換です。
DSC09139s.jpg
DSC09141s.jpg

左側が純正サイドブレーキワイヤーです。
DSC09232s.jpg

ブレーキキャリパーから室内まで通して。
DSC09164s.jpg

サイドブレーキワイヤー交換終了。
DSC09233s.jpg
DSC09238s.jpg

次にオイルクラーのホース交換(劣化している為)
LLCを抜いて。
DSC09185s.jpg
DSC09187s.jpg

左側が純正ホース。
DSC09217s.jpg
DSC09218s.jpg

ホースの取り付けが終わり、エンジンオイルの交換とLLCの給油。
DSC09222s.jpg

エンジンオイルはFUCHS TITAN SUPER SYN 5W40を使用。
DSC09258s.jpg
DSC09224s.jpg

LLCは、毎度お馴染みメルセデス純正アンチフリーズを使用。
DSC09226s.jpg
DSC09229s.jpg

左右ステアリングラックブーツが破れている為交換。
DSC09205s.jpg
DSC09209s.jpg
DSC09243s.jpg
DSC09247s.jpg

左右タロットエンド ガタが有る為Assyでの交換。
DSC09250s.jpg
DSC09253s.jpg

センターマフラータイコ部分 錆びによる腐食の為修理しました。
DSC09147s.jpg
DSC09151s.jpg

最後にエアークリーナーとブレーキフルードの交換。
DSC09230s.jpg

ブレーキオイルはAte SL6 DOT4を使用。
DSC09181s.jpg
DSC09182s.jpg

走行距離は59,309Kmでした。
DSC09254s.jpg
フィアットバルケッタの修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ
下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日

posted by Dr.Peugeot at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | FIAT

2012/05/21 Mon

フィアット バルケッタ オイル漏れ

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CARの
ガレージフクダです。
今回のお話しはフィアットバルケッタ 1996年
DSC01858s.jpg
距離は66,018Kmです。
DSC01897s.jpg
エンジンオイル交換時期で入庫しましたが、リフトを上げドレンを
外そうとしたら、オイルクーラー本体から結構な量が出ていた為
お客様に一緒に見て頂きました目
(オイルクーラーは、バルケッタの前オーナー様が修理した感じでした)
DSC01859s.jpg
お客様から了解を頂き、オイルクーラーを新品に交換する事に。
DSC01861s.jpg
DSC01863s.jpg
オイル漏れをしていたオイルクーラーです。
DSC01868s.jpg
左側が新品オイルクーラーです。
DSC01878s.jpg
DSC01880s.jpg
オイルクーラーの裏側です。左側が新品です。
DSC01881s.jpg
新品オイルクーラー取り付け完了です。
DSC01886s.jpg
オイルフィルターを取り付け。
DSC01890s.jpg
エンジンオイル給油(エンジンオイルはQUARTZ7000 10W40)
DSC01894s.jpg

LLCを給油しエンジンスタート。しばらくしてオイル漏れの有無確認。
漏れはないので無事、ご納車となりました。
フィアットの修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ
下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日

posted by Dr.Peugeot at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | FIAT

2011/10/08 Sat

フィアットバルケッタ車検整備

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CARの
ガレージフクダです。
今回のお話しは96年 バルケッタの車検整備。
DSC04192s.jpg
車検整備前に幌の交換に行って来ました。
DSC04187s.jpg
DSC04188s.jpg
DSC04189s.jpg
フィアット純正の幌です。
DSC04210s.jpg
戻って来てからリフトに上げると、オイルクーラーホースが膨張して
しまっているので交換。
DSC04234s.jpg
DSC04202s.jpg
左側が新品のホースです。
DSC04431s.jpg
車両側に取り付け。
DSC04432s.jpg
次はドライブシャフトブーツ。
アウター、インナー側、左右亀裂が入っていた為交換しました。
DSC04414s.jpg
ついでにドライブシャフトボルトの交換です。下側新品。
DSC04415s.jpg
次はフロントハブベアリングにガタがある為左右交換。
圧入完了です。
DSC04381s.jpg
ドライブシャフトを取り付けスイベルハブを取り付け。
DSC04421s.jpg
DSC04430s.jpg
左右タイロットエンドブーツが切れています。
また、ガタがある為交換です。
DSC04427s.jpg
DSC04420s.jpg
左右サイドブレーキワイヤーの交換。
DSC04485s.jpg
DSC04487s.jpg
オーナーさんがフューエルポンプが時々休むと言ってました。
燃圧を計ると規定より低いです。
フューエルポンプは社外のボッシュでガスケットはフィアット純正です。
フューエルフィルターも交換です。
DSC04918s.jpg
DSC04912s.jpg
DSC04913s.jpg
DSC04688s.jpg
最後にロードテストに車(セダン)低回転、高回転ともにスムーズになりました。
フィアット バルケッタの修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ
下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日

posted by Dr.Peugeot at 13:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | FIAT

2009/10/12 Mon

96’フィアット バルケッタ納車

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しは依頼されていたバルケッタ探し。ようやく納車となりましたわーい(嬉しい顔)
DSC01205s.jpg

車体は経過年数の割には外装は良い状態で消耗品は劣化や磨耗のため交換。
B/Oのパーツが何点かあり作業が進まないたらーっ(汗)
挙句、左側のウエザーストリップがパーツ変更の為物が合わない・・・
中央と右側の合わせが開いていて取り替える意味が全く無い。
雨漏れしないように加工しクリア。
オーナーにはお待たせしてしまいましたが無事納車にるんるん
セカンドカーなので休日はオープンで存分に楽しんでくださいexclamation

posted by Dr.Peugeot at 12:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | FIAT
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス