2017/12/17 Sun

アルファ156 車検整備

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、アルファ156 2001年車、車検整備です。
LLCとホースバンド以外パーツは全てお客様のお持ち込みです。
DSC09208-s.jpg

スタビロッド1台分交換です。
ブーツの亀裂とガタの為。
フロント左側です。
DSC09209-s.jpg

フロント右側です。
DSC09210-s.jpg

左側2本新品です。
DSC09214-s.jpg
DSC09216-s.jpg
DSC09217-s.jpg

リアスタビロッド交換です。
左側です。
DSC09211-s.jpg

右側です。
DSC09212-s.jpg

左側2本新品です。
DSC09220-s.jpg

DSC09221-s.jpg
DSC09223-s.jpg

次に左右サイドブレーキワイヤーの交換です。
ブーツの亀裂の為。
左側です。
DSC09226-s.jpg

右側です。
DSC09227-s.jpg

左側のサイドブレーキワイヤーです。
左側新品です。
DSC09228-s.jpg
DSC09232-s.jpg

右側のサイドブレーキワイヤーです。
左側新品です。
DSC09230-s.jpg
DSC09234-s.jpg

LLCを抜いて、ヒーターホースと電動ファンAssyの交換です。
DSC09241-s.jpg

見にくいですが、黄色矢印の場所がヒーターホースです。
DSC09239-s.jpg

左側新品ヒーターホースです。
ついでにホースバンドも交換です。
DSC09276-s.jpg

現車のヒーターホースです。
DSC09277-s.jpg

現車に新品ヒーターホースを取付けです。
DSC09280-s.jpg
DSC09282-s.jpg

電動ファンAssyの交換です。
ファンモーターのガタと回りが遅い為。
左側新品です。
DSC09286-s.jpg
DSC09287-s.jpg
DSC09288-s.jpg

LLCを入れエア抜きです。
LLCはMercedes-Benzアンチフリーズを使用。
DSC09291-s.jpg
DSC09293-s.jpg

走行距離は90804Kmです。
DSC09296-s.jpg

最後にロードテストです。
水温が上がると以前は電動ファンが長々と回っていましたが、あっという間に水温が下がるようになりました。
ファンの音も静かになりました。
アルファ156のデザインは今見ても色褪せませんね。
台数が減ってきていますので、今後も大切にお乗りいただきたいと思います。

アルファロメオの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ALFA ROMEO

2015/12/14 Mon

アルファ156 車検整備

こんにちは。
栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理,メンテナンスのガレージフクダです。

今回のお話しは、アルファ156 2001年式 車検整備です。
DSC00430-s.jpg

まず、お客様からご依頼の下廻りサビ取りペイントです。
DSC00438-s.jpg
DSC00439-s.jpg
DSC00440-s.jpg

下廻りの洗浄です。
DSC00456-s.jpg
DSC00457-s.jpg
DSC00458-s.jpg
DSC00459-s.jpg

エアガンで水気をよく飛ばし乾燥後、VOLVOシャシーブラックでペイントです。
3回重ね塗りします。
DSC00471-s.jpg
DSC00523-s.jpg
DSC00524-s.jpg

次にブレーキオイルの交換です。
DSC00442-s.jpg
DSC00444-s.jpg

ブレーキオイルはAte SL6 DOT4を使用。
DSC00445-s.jpg
DSC00453-s.jpg

続いて左右サイドブレーキワイヤーの交換です。
ブーツが切れていた為です。
このブーツ、アルファ・フィアット系の車は切れていることが多いですね。
DSC00500-s.jpg
DSC00502-s.jpg

下側新品左側サイドブレーキワイヤーです。
DSC00506-s.jpg
DSC00508-s.jpg

上側新品右側サイドブレーキワイヤーです。
DSC00513-s.jpg
DSC00515-s.jpg
DSC00518-s.jpg
DSC00510-s.jpg
DSC00517-s.jpg

お客様お持ち込みのラジエターとラジエターアッパーホース・ロアホース、サーモスタットの交換です。
現車のラジエターは漏れがありました。
DSC00481-s.jpg

フロントバンパーを取り外しラジエター交換です。
DSC00470-s.jpg
DSC00640-s.jpg
DSC00642-s.jpg

右側新品ラジエターです。
DSC00654-s.jpg
DSC00670-s.jpg
DSC00689-s.jpg

右側新品サーモスタットです。
DSC00681-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC00683-s.jpg

右側新品ラジエターロアホースです。
DSC00674-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC00684-s.jpg
DSC00685-s.jpg
DSC00686-s.jpg

右側新品ラジエターアッパーホースです。
DSC00675-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC00690-s.jpg
DSC00695-s.jpg

ヒーターホースからの漏れもあり、ホース交換です。
DSC00475-s.jpg

右側新品ヒーターホースです。
DSC00672-s.jpg

LLCを入れてエア抜きです。
LLCはメルセデスベンツ純正アンチフリーズです。
DSC00697-s.jpg

最後に走行距離は78273kmでした。
DSC00702-s.jpg

今回の車検整備ではラジエター周りの不良発見が大きかったですね。
大事に至る前で良かったです。
ホース類の交換と合わせて水漏れの心配もなくなり、快適な走行ができるようになりました。

アルファロメオの修理メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。


『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ALFA ROMEO

2015/03/23 Mon

アルファロメオ156 スポーツワゴン時々エンジン不動

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.
ラテン車修理,メンテナンスのガレージフクダです。

今回のお話しは、2004年 アルファロメオ156スポーツワゴン

お客様が、午前中にエンジンを始動しようとしても全く
エンジンが始動しない状態。時間をおいて午後になって
エンジンは始動したそうですが弊社に来る途中、信号で
停車の際に路上でエンストもあり入庫しました。

テスターでみてみると故障コードが2つ入ってました。
1つは、CAT前O2センサー2信号(遅い)
もう1つは、エンジンスピードセンサー回路です。
DSC06274-s.jpg
DSC06278-s.jpg

クランク角センサーの取り付け位置は、エンジン裏側の
セルモーターの下側です。(黄色矢印です)
クランク角センサーの配線カプラーや配線を点検。
クランク角センサー本体不良でした。
新品に交換です。左側新品のクランク角センサーです。
DSC06383-s.jpg

新品のクランク角センサーを現車に取り付け。
DSC06385-s.jpg
DSC06386-s.jpg

次にO2センサーです。
エンジンを始動し実際にテスターでO2センサーの動きを見る
と確かに遅いです。
フロントO2センサーは、2つ付いています。
DSC06275-s.jpg
DSC06276-s.jpg

新品のO2センサー。中央の2個です。
DSC06388-s.jpg

O2センサー2個を、現車に取り付け。
DSC06392-s.jpg

最後にロードテストです。
エンストもなくなり安心して走行が出来ました。
走行距離は、90,669Kmです。
DSC06394-s.jpg
アルファロメオの修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ
下さい。


『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ALFA ROMEO

2013/01/14 Mon

アルファロメオ156 リフレッシュ


こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しはアルファロメオ156 <1999年> 
DSC06230s.jpg

まずは、ガソリン漏れ。
漏れが酷くどこから漏っているのか分かりません。
DSC06231s.jpg
DSC06235s.jpg

室内もこんな感じで漏れが酷いです・・
DSC06316s.jpg
DSC06318s.jpg
DSC06319s.jpg

なぜか配線カプラーがこんな感じになっていました。
フューエルポンプ上部からのガソリン漏れのようです。
念の為、タンク本体を下ろし点検する事に。
DSC06322s.jpg

リアクロスメンバーAssyを外し、フューエルタンクを外す事に。
DSC06348s.jpg
DSC06335s.jpg
DSC06350s.jpg

フューエルタンクの本体からは漏れはありませんでした。
DSC06354s.jpg
DSC06356s.jpg

タンクAssyをのせ、フューエルポンプと配線カプラー交換。
フューエルポンプを外して見ると目落下物が・・
DSC07341s.jpg
DSC07342s.jpg
DSC07343s.jpg

配線カプラーの交換。
DSC06727s.jpg
DSC06731s.jpg

新品フューエルポンプです。
DSC07339s.jpg
DSC07345s.jpg

燃料類が終了し、次はブーツ類に。
左右ステアリングラックブーツの交換。  
DSC06666s.jpg
DSC06667s.jpg
DSC06688s.jpg
DSC06689s.jpg

次に左右ドライブシャフトブーツの交換。
DSC06462s.jpg
DSC06463s.jpg
DSC06465s.jpg
DSC06467s.jpg

新品のドライブシャフトブーツです。
グリースはウルト等速ジョイントグリースを使用。
DSC07080s.jpg
DSC07081s.jpg
DSC07087s.jpg

左右ドライブシャフトAssyを取り付け、フロントディスクパットと
ディスクローター交換。
DSC07128s.jpg
DSC07129s.jpg
DSC07133s.jpg
DSC07134s.jpg
DSC07130s.jpg

次にクーラント漏れを修理。
DSC06257s.jpg
DSC06297s.jpg

ラジエターAssyを取り外して見るとカシメの部分から漏れています。
DSC06407s.jpg
DSC06416s.jpg

上側が新品ラジエターです。
現車のラジエターは下側に曲がりがありました。
DSC07425s.jpg
DSC07432s.jpg

ラジエターアッパーホース、ロアホース、サーモスタットを交換。
DSC07433s.jpg
DSC06662s.jpg
DSC07448s.jpg

LLCを入れ、最後にエンジンオイルを交換して終了です。
DSC07452s.jpg
DSC07453s.jpg
DSC07455s.jpg

走行距離は78,012Kmです。
DSC07456s.jpg

アルファロメオの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日


posted by Dr.Peugeot at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ALFA ROMEO

2012/10/20 Sat

アルファGTV2.0 ツインスパーク

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しはアルファGTV <2004年>
ショックオイル漏れの為、交換。
DSC04634s.jpg

走行距離は37,197Kmです。
DSC04687s.jpg

フロントショック交換の準備にかかります。
DSC04635s.jpg
DSC04638s.jpg
DSC04644s.jpg

今回アルファロメオ純正フロントショックとショックアッパーマウントの交換。
DSC04664s.jpg
DSC04667s.jpg

ショック アッパーマウントを新品に組み付け。
DSC04671s.jpg
DSC04673s.jpg

現車に取り付け。 ショックブーツが切れてるのが気になります。
DSC04674s.jpg
DSC04675s.jpg

リアショックの交換。 上側がアルファロメオ純正ショック。
DSC04679s.jpg

リア左右交換で終了。
DSC04680s.jpg
DSC04686s.jpg
アルファロメオの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日

posted by Dr.Peugeot at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ALFA ROMEO

2011/07/18 Mon

Alfaromeo MITO

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しは2009年 アルファロメオ ミト アイバッハPRO-STREET-S取り付けです。
DSC03458s.jpg
DSC03453s.jpg
DSC03451s.jpg
装着前のフロント
DSC03455s.jpg
装着後のフロント
DSC03538s.jpg
装着前のリア
DSC03456s.jpg
装着後のリア
DSC03539s.jpg
フロント左右装着です。一番車高の高い位置に調整しました。
DSC03528s.jpg
DSC03530s.jpg
次にリア ショックとスプリングです。PRO-STREET-Sのスプリング
の方が二巻きぐらい短いです。
DSC03519s.jpg
DSC03520s.jpg
リア左右装着です。
DSC03525s.jpg
DSC03526s.jpg

ロードテストをしてみると、想像していたのと逆で、しなやかで
快適な乗り心地に驚かされました。
よく使う40Kmから50Kmの走りで路面の細かい凹凸を
吸収して収まってくれるマイルドな乗り心地です。
又、速度が上がった時の安定感が高いです。
コーナーでのロールを抑え、しっかりとした接地感をもって
曲がっていきます 
アルファロメオの修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ
下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日


posted by Dr.Peugeot at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ALFA ROMEO

2010/11/29 Mon

アルファ147 ミッションから異音

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しはアルファ147 2002年式 ミッションから異音で入庫
DSC08014s.jpg

まずバッテリー取り外し。
DSC08196s.jpg

フロント触媒コンバーターO2センサー付きで取り外し
コンバーターブラケットも取り外し。
DSC08198s.jpg

ミッションオイルを抜き左右ドライブシャフト脱着。
DSC08206s.jpg
DSC08209s.jpg
DSC08210s.jpg

次にフロントサスペンションクロスメンバーの取り外し。
DSC08222s.jpg

やっとミッションが見えてきました。
DSC08221s.jpg

これでミッションAssyが外れました。
DSC08225s.jpg

音の原因はこのクラッチベアリングです。
手で回してみると音とガタがありました。
DSC08227s.jpg

新品のベアリング・クラッチガバー・クラッチディスクは
純正社外のバレオ製を使いました。
DSC08237s.jpg
DSC08236s.jpg

ミッションAssy取り付けで半分以上の作業は進みました。
DSC08248s.jpg

フロントサスペンションクロスメンバーが降りているので
ついでにミッションマウント2個とエンジンロアマウント1個を交換しました。
DSC08291s.jpg
DSC08242s.jpg

エンジンロアマントの交換。
DSC08295s.jpg

さらに左右純正社外ロアアームAssyの交換。
DSC08299s.jpg
DSC08303s.jpg

今回(下の赤丸印)左右ロアアームAssyは社外品、
ミッションマウント・エンジンロアマントはアルファロメオ純正パーツです。
クラッチキットも社外品を組み合わせた為、パーツ代がかなり抑えられました。
DSC08319s.jpg

各部ネジの締め付け確認後、ロードテストに車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
クラッチペダルがかなり軽くなり、クラッチミートもペダル低位置になりました。
アルファロメオの修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ
下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日

posted by Dr.Peugeot at 21:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | ALFA ROMEO

2009/06/27 Sat

アルファ147消耗品交換

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しはアルファ147 2002年式
DSC08754s.jpg

距離は64,707KM、Tベルト2回目の交換
DSC08775s.jpg

クランクプーリーはダンパーの役割しているゴム部分がダメになりやすい。
ダメになると当然プーリーその物が脱落してしまい、
マルチベルトが外れてしまう危険があります。
ベルトと同時に交換したい部品です。
DSC08762s.jpg
 
そんなことで今回交換です。
DSC08897s.jpg

Tベルトを外してウォーターポンプの点検。ガタや水漏れは無かったです。
DSC08859s.jpg

心配ですのでウォーターポンプも交換です。
DSC08865s.jpg

当然、テンショナー・テンショナーローラーセットも交換。
DSC08869s.jpg
 
なぜかテンショナー日本製目
 DSC08876s.jpg

Tベルト新品。いい色ですねー、新しいゴムって感じです。
DSC08870s.jpg

バランサーベルト・テンショナーもセットで交換です。
DSC08882s.jpg
 
DSC08883s.jpg
 
これでひと安心exclamation 
消耗品交換終了でガンガンエンジン回せますね。
アルファロメオの修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ
下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日

posted by Dr.Peugeot at 15:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | ALFA ROMEO

2007/12/13 Thu

Alfa147マフラー交換

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しは
Alfa147です。
サビによるマフラー交換となりました。
中間パイプ(純正ノーマル)とリアサイレンサー(HKS製)を、
スーパースプリント製、中間パイプ&サイレンサーに交換です

 

ノーマル+HKS
20071213-01.jpg

スーパースプリント
20071213-02.jpg

交換前
表面のサビが結構キテます
20071213-03.jpg

20071213-04.jpg


外してパイプの中を覗いてみると、
腐食の進行具合は外見から想像するほどではありませんでしたが、
放っておけば穴が空くのは時間の問題です

20071213-05.jpg

交換後
20071213-06.jpg

20071213-07.jpg

ノーマルはスチール製、HKSはスチール+ステンレスで、

スチール部分がサビてしまいました。
スーパースプリントはオールステンレス製なので、

当分サビの心配はありませんね
デュアルパイプがちょっとワルそうな雰囲気でもなかなかキマってます。
経験上、装着直後は音量も控えめで、乾いた上品な音質ですが、

距離を重ねたらどうなるでしょう。。。。
アルファの修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ
下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日

posted by Dr.Peugeot at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ALFA ROMEO
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス