2014/03/14 Fri

トヨタ カルディナ 融雪剤の影響

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しはトヨタ カルディナ<2007年式 >
融雪剤の影響で下廻りのサビが酷い、ということで入庫しました。

DSC03911s.jpg

左右フロント サスペンションアームのサビ。
DSC03913s.jpg
DSC03915s.jpg

左右リア サスペンションアームブラケットAssyサビ。
DSC03918s.jpg

左右リア サスペンションアームAssyサビ。
DSC03920s.jpg

左右 アッパーコントロールAssyサビ。
DSC03922s.jpg
DSC03929s.jpg

リア左右 パーキングブレーキプレート。サビで穴があいています。
DSC03975s.jpg

リアマフラーにもサビが出ていますが、穴はあいていないので次回に。
DSC03939s.jpg
DSC03941s.jpg

新品のパーツです。
DSC04019s.jpg

リア クロスメンバーAssy取り外し。
DSC03998s.jpg
DSC04001s.jpg

新品の左右リア サスペンションアームAssyと
左右 フロントサスペンションアームです。
DSC04020s.jpg

リア左右 パーキングブレーキプレートの交換。
リア ハブベアリングAssy取り外し。
DSC04034s.jpg
DSC04030s.jpg

右が新品のパーキングブレーキプレートです。
DSC04035s.jpg

現車のパーキングブレーキプレート。
DSC04036s.jpg

リア アクスルキャリヤにパーキングブレーキプレートを取り付け、
ハブベアリングAssy取り付けです。
リア ハブベアリングボルトは新品に交換し規定トルクで締め付け。
下側が新品のボルトです。
DSC04110s.jpg
DSC04112s.jpg
DSC04113s.jpg

左右 フロントサスペンションアームを交換してペイント。
DSC04065s.jpg
DSC04061s.jpg

リア側、左右 リアアクスルキャリア取り付け、左右サスペンション
Assy交換とリアサスペンションアームブラケットAssy交換、
左右 アッパーコントロールAssy(ペイント済み)を取り付け。
DSC04114s.jpg

リア左 ディスクキャリパーピン錆びにより固着。
DSC04118s.jpg

やむを得ず追加・・・新品ディスクキャリパーAssyの交換。
DSC04119s.jpg
DSC04142s.jpg

シャーシーブラックは色々と試しましたが、
個人的にはボルボ純正品が良いと思います。
DSC06640s.jpg
このお車は地域的な事から仕方無い部分もあったのですが、
サビが浸透してかなりダメージがあり酷い状態でした。
雪道や融雪剤が撒かれた道路を走行した際は、
なるべく早く洗車するよう心掛け下さい。



posted by Dr.Peugeot at 16:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | Other Cars
この記事へのコメント
うわ〜これはヒドイですね( ゚д゚)
融雪剤ナメちゃあかんですね。
自分も気を付けようと思います。
Posted by ばぶ at 2014年03月15日 20:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85889787
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス