2013/12/27 Fri

プジョー205GTI インジェクター

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しはプジョー205GTI  1.6L <87年>(旧車)
インジェクター不良で出力不足
DSC03315s.jpg

プジョー純正パーツでのインジェクターは生産終了でしたので
並行パーツ屋さんに頼みボッシュのインジェクターと
フューエルポンプ、Oリングを海外から取ってもらいました。
DSC03317s.jpg

出力不足のインジェクターを取り外します。
DSC03319s.jpg
DSC03321s.jpg

上側が新品インジェクターです。
DSC03326s.jpg

新品のインジェクターの組み付け
DSC03328s.jpg
DSC03330s.jpg

次にフューエルポンプの交換
こちらは燃圧が高すぎる為、交換です。
DSC03331s.jpg
DSC03334s.jpg

新品のフューエルポンプ取り付け
DSC03336s.jpg

インジェクターとフューエルポンプの交換が終わりロードテストに。
交換前は3500回転ぐらいで息つきの感じでしたが、交換後は
レットゾーン手前までスムーズな吹け上がりになりました。
走行距離数は110,784Kmです。
DSC03382s.jpg

今年の営業は本日までとなります。皆様ありがとうございました。
良いお年をお迎え下さいぴかぴか(新しい)
プジョー205GTIの修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ
下さい。


お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日

posted by Dr.Peugeot at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/83006858
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス