2013/01/14 Mon

アルファロメオ156 リフレッシュ


こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しはアルファロメオ156 <1999年> 
DSC06230s.jpg

まずは、ガソリン漏れ。
漏れが酷くどこから漏っているのか分かりません。
DSC06231s.jpg
DSC06235s.jpg

室内もこんな感じで漏れが酷いです・・
DSC06316s.jpg
DSC06318s.jpg
DSC06319s.jpg

なぜか配線カプラーがこんな感じになっていました。
フューエルポンプ上部からのガソリン漏れのようです。
念の為、タンク本体を下ろし点検する事に。
DSC06322s.jpg

リアクロスメンバーAssyを外し、フューエルタンクを外す事に。
DSC06348s.jpg
DSC06335s.jpg
DSC06350s.jpg

フューエルタンクの本体からは漏れはありませんでした。
DSC06354s.jpg
DSC06356s.jpg

タンクAssyをのせ、フューエルポンプと配線カプラー交換。
フューエルポンプを外して見ると目落下物が・・
DSC07341s.jpg
DSC07342s.jpg
DSC07343s.jpg

配線カプラーの交換。
DSC06727s.jpg
DSC06731s.jpg

新品フューエルポンプです。
DSC07339s.jpg
DSC07345s.jpg

燃料類が終了し、次はブーツ類に。
左右ステアリングラックブーツの交換。  
DSC06666s.jpg
DSC06667s.jpg
DSC06688s.jpg
DSC06689s.jpg

次に左右ドライブシャフトブーツの交換。
DSC06462s.jpg
DSC06463s.jpg
DSC06465s.jpg
DSC06467s.jpg

新品のドライブシャフトブーツです。
グリースはウルト等速ジョイントグリースを使用。
DSC07080s.jpg
DSC07081s.jpg
DSC07087s.jpg

左右ドライブシャフトAssyを取り付け、フロントディスクパットと
ディスクローター交換。
DSC07128s.jpg
DSC07129s.jpg
DSC07133s.jpg
DSC07134s.jpg
DSC07130s.jpg

次にクーラント漏れを修理。
DSC06257s.jpg
DSC06297s.jpg

ラジエターAssyを取り外して見るとカシメの部分から漏れています。
DSC06407s.jpg
DSC06416s.jpg

上側が新品ラジエターです。
現車のラジエターは下側に曲がりがありました。
DSC07425s.jpg
DSC07432s.jpg

ラジエターアッパーホース、ロアホース、サーモスタットを交換。
DSC07433s.jpg
DSC06662s.jpg
DSC07448s.jpg

LLCを入れ、最後にエンジンオイルを交換して終了です。
DSC07452s.jpg
DSC07453s.jpg
DSC07455s.jpg

走行距離は78,012Kmです。
DSC07456s.jpg

アルファロメオの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日


posted by Dr.Peugeot at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ALFA ROMEO
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61050185
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス