2012/12/28 Fri

プジョー307SW KONI FSD&Eibachスプリング

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しはプジョー307SW <2004年>  足回りリフレッシュ
DSC07506s.jpg


走行距離数は73,619Kmです。
DSC07699s.jpg

今回の作業は、
・フロント、リアショック(KONI FSD)の交換
・スプリング(Eibach)の交換
・リアクロスメンバーの左右ブッシュの交換
・左右バーリンクの交換
・左右タイロットエンドの交換
・タペットカバーパッキンの交換です。

リアクロスメンバーブッシュの交換から。現車のブッシュです。
DSC07516s.jpg
DSC07515s.jpg
DSC07517s.jpg

リアクロスメンバーAssyを取り外しブッシュの交換作業に。
DSC07563s.jpg

左右ブッシュの取り外し。
DSC07576s.jpg
DSC07577s.jpg

プジョー純正パーツ。下側が新品です。
DSC07578s.jpg
DSC07592s.jpg

次にショックとスプリングの交換。
KONI FSDです。
DSC07597s.jpg

Eibachのスプリングです。(30mm Down)
DSC07598s.jpg

リアスプリング。 左側がEibachのスプリングです。
DSC07599s.jpg

リアのクロスメンバーAssyの取り付け、ショック、スプリング取り付け完了。
DSC07622s.jpg
DSC07624s.jpg
DSC07627s.jpg

次にリアのキャリパーとブレーキパイプを切り離したので、
ブレーキエアー抜きです。ブレーキOILはAte SL6DOT4を使用。
DSC07628s.jpg
DSC07630s.jpg
DSC07634s.jpg

フロントスプリング。左側がEibachのスプリングです。
DSC07653s.jpg

次にフロントショック、コイルスプリング、ショックアッパーマウント、
ベアリングを交換して現車に取り付け。
DSC07665s.jpg
DSC07660s.jpg

左右バーリンクと左右タイロットエンドともに交換。
DSC07667s.jpg
DSC07663s.jpg

下廻りりが終わり、オイル漏れしていたEX側タペットパッキンの交換です。
DSC07674s.jpg
DSC07687s.jpg
DSC07692s.jpg

装着前(フロント)
DSC07500s.jpg

FSD&Eibachスプリング装着後(フロント)
DSC07710s.jpg

装着前(リア)
DSC07503s.jpg

FSD&Eibachスプリング装着後(リア)
DSC07711s.jpg

乗り心地は突き上げ感は無く、硬くも無く軟らかくも無い、ほど良い感じです。
コーナーでは減衰力が働いている感触がありスムーズに曲がれました。


プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日


posted by Dr.Peugeot at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61048943
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス