2010/11/09 Tue

プジョー206sw KONI FSD

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しは先日、PEUGEOT206SW(2004年式)に
『KONI FSD』の装着をご依頼いただきました。
FSDは、”減衰力を自動調整し乗り味を最適化する”
”スポーツ性と快適性を兼ね備えた”というショックアブソーバーです。
20101108-0.jpg
20101108-1.jpg

ノーマルとFSDとの比較。
アイバッハ製スプリングとの組み合わせ。
20101108-5.jpg
20101108-2.jpg

フロント30mm、リア20mmダウン。
20101108-6.jpg
20101108-7.jpg
20101108-8.jpg

装着完了後チェック走行でのインプレッション。
通常走行ではソフトで乗り心地良く、非常に快適。
ジムカーナ的に走り込むと、ショックが引き締まった感あり、
スムーズにコーナリング。
ブレーキング時の姿勢も乱れず、ロールもリニアで安定感があります。
この自動減衰力調整には、正直驚きました。
過去に電子制御式の自動調整機構はありましたが、
FSDはこれを機械式メカニズムだけで実現しており、
通常のショック同様に装着できる点も素晴らしい。

206用FSDは現在品薄状態で、入荷2ヶ月待ちとなっています。
ご購入を検討されている方は、お早めにどうぞ!
*弊社はKONI正規取扱店です。
http://www.fet-japan.co.jp/koni/core_list/tochigi.html

プジョーの修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日

posted by Dr.Peugeot at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Part
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41654659
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス