2009/09/20 Sun

シトロエンBX19TRI

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理の
ガレージフクダです。
今回のお話しは『オートマが3速に入らない!』とオーナーさん真っ青な顔をし来社がく〜(落胆した顔)
この車は ドイツ製のZF4HP14が載っています。 
プジョーですと205・306・405に同じオートマが載っていましたね。
 DSC00519s.jpg
A/Tオイル、オイルサクションを交換して状態を見る事にしました 目
DSC00534s.jpg
A/Tオイルは黒く鉄粉が混ざった感じです
DSC00535s.jpg
オイルパンマグネットには、かなり鉄粉が付着してました
DSC00538s.jpg
オイルサクションはこのカバーの中に付いてます
DSC00542s.jpg
カバー脱着
DSC00543s.jpg
オイルサクションを取り出すと網が切れて鉄粉が付着
DSC00544s.jpg
左上からオイルサクション、サクションガスケット、サクションOリング
DSC00547s.jpg
上記の3つのパーツを交換しカバー取り付け
DSC00553s.jpg
A/Tオイルパン。マグネットを清掃しガスケットを新品にし取り付け
DSC00558s.jpg
A/Tオイルの給油をし量を確認、ロードテストに車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
DSC00559s.jpg
滑らかな走りで変速もスムーズ、キックダウンもOKexclamation
70KM以上になりトップにもスムーズに入るようになりましたわーい(嬉しい顔)
やはり定期的なA/Tオイル交換が必要ですね。
シトロエンの修理、メンテナンスでお悩みの方お問い合わせ
下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日

posted by Dr.Peugeot at 13:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | CITROEN
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32270424
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス