2020/10/07 Wed

プジョー306S16(N3) 車検整備&クラッチ

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー306S16(N3) 1994年車、車検整備&クラッチです。
DSC03061-s.jpg

スパークプラグの交換です。
画像左が新品スパークプラグです。
DSC03067-s.jpg

ブレーキオイルの交換です。
DSC03068-s.jpg

ブレーキイルはAte SL6 DOT4を使用。
DSC03075-s.jpg

LLCの交換です。
DSC03091-s.jpg

LLCはMercedes-Benzアンチフリーズを使用。
DSC03096-s.jpg
DSC03098-s.jpg
DSC03101-s.jpg

エンジンオイルとオイルエレメントの交換です。
DSC03119-s.jpg
DSC03121-s.jpg

オイルエレメントの交換です。
DSC03127-s.jpg

画像左が新品オイルエレメントです。
DSC03132-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC03135-s.jpg

エンジンオイルはTOTAL QUART 7000 10W40を使用。
DSC03138-s.jpg
DSC03139-s.jpg
DSC03141-s.jpg

左ステアリングラックブーツ亀裂で交換です。
DSC03144-s.jpg
DSC03146-s.jpg

画像左が新品ステアリングラックブーツです。
DSC03149-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC03150-s.jpg

オルタネーターが充電不足で交換です。
DSC03191-s.jpg

画像左が新品オルタネーターです。
DSC03204-s.jpg

現車に取り付けです。
充電量は正常に戻りました。
DSC03216-s.jpg

次にフロント左ショックアブソーバーがオイル漏れのため、フロント左右KONI SPORTに交換です。
DSC03237-s.jpg

フロント左右KONI SPORTです。
DSC03245-s.jpg

フロント左から取り外しです。
DSC03251-s.jpg
DSC03252-s.jpg

右側です。
DSC03255-s.jpg
DSC03256-s.jpg

画像左がKONI SPORTです。
DSC03265-s.jpg

ショックのダンパーサポート、ダンパースラストボールベアリング、サスペンションストッパーも同時交換です。
DSC03258-s.jpg

画像左が新品ダンパーサポートとダンパースラストボールベアリングです。
DSC03261-s.jpg

画像左が新品サスペンションストッパーです。
DSC03263-s.jpg

KONI SPORIに組み付けです。
DSC03270-s.jpg

右側です。
画像左がKONI SPORTです。
DSC03271-s.jpg

左側と同様、サポート、ベアリング、ストッパー同時交換です。
DSC03275-s.jpg

画像左が新品ダンパーサポートとダンパースラストボールベアリングです。
DSC03277-s.jpg
DSC03278-s.jpg

画像左が新品サスペンションストッパーです。
DSC03281-s.jpg

KONI SPORTに組み付けです。
DSC03282-s.jpg

左右現車に取り付けです。
左側です。
DSC03291-s.jpg

右側です。
DSC03297-s.jpg

ウォッシャー液の給油です。
DSC03334-s.jpg

フロントディスクローターとディスクパッドの交換です。
DSC03481-s.jpg

フロントパッドはDIXCEL Mタイプです。
DSC03482-s.jpg

フロントディスクローターはDIXCEL SDタイプです。
DSC03483-s.jpg

左右ディスクローターは摩耗しすぎでスリットが見えません。
DSC03484-s.jpg
DSC03486-s.jpg

画像左が新品SDタイプディスクローターです。
DSC03488-s.jpg

画像左が新品Mタイプディスクパッドです。
左側です。
DSC03491-s.jpg

画像右が現車のディスクパッド。
パッドの残量はほぼ無いです。
DSC03495-s.jpg

ディスクローターの取り付けです。
DSC03496-s.jpg

ディスクパッドの取り付けです。
DSC03498-s.jpg
DSC03502-s.jpg

右側です。
画像左が新品SDタイプディスクローターです。
DSC03505-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC03506-s.jpg

画像左が新品Mタイプディスクパッドです。
DSC03508-s.jpg


画像左が現車のディスクパッドです。
左側と同様摩耗しています。
DSC03510-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC03512-s.jpg
DSC03515-s.jpg

スロットルバルブの清掃です。
DSC03517-s.jpg

清掃後です。
DSC03521-s.jpg

次にクラッチO/Hです。
M/Tオイルを抜きます。
DSC03701-s.jpg

左右ドライブシャフトAssyの取り外しです。
DSC03708-s.jpg

付属品の取り外しです。
DSC03735-s.jpg

M/TミッションAssy取り外しです。
DSC03742-s.jpg
DSC03744-s.jpg
DSC03748-s.jpg

クラッチカバーとディスクの取り外しです。
DSC03751-s.jpg
DSC03754-s.jpg

ガイドブッシュの交換です。
画像左が新品ガイドブッシュです。
DSC03767-s.jpg
DSC03770-s.jpg

ガイドブッシュの取り付けです。
DSC03772-s.jpg

左デフオイルシールの交換です。
DSC03774-s.jpg
DSC03777-s.jpg

画像左が新品デフオイルシールです。
DSC03779-s.jpg

取り付けです。
DSC03781-s.jpg

右デフオイルシールの交換です。
DSC03784-s.jpg

画像左が新品デフオイルシールです。
DSC03787-s.jpg

取り付けです。
DSC03794-s.jpg


画像上新品クラッチカバーとクラッチディスクです。
DSC03798-s.jpg

M/TミッションAssy取り付けです。
DSC03826-s.jpg

クラッチワイヤーも同時交換です。
黄色矢印の箇所です。
DSC03828-s.jpg

ミッションオイルの給油です。
DSC03839-s.jpg

ミッションオイルはTOTAL TRANSMISSION GEAR 8 75W80を使用。
DSC03842-s.jpg

走行距離は186234Kmです。
DSC03850-s.jpg

趣味としても日常の足としても大切に乗られているプジョー306S16(N3)。
こちらも激減しております。
今後も大切にお乗りください。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日

posted by Dr.Peugeot at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187980756
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス