2020/09/05 Sat

プジョー206CC S16 ハイカムシャフトその他

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー206CC S16 2001年車、タイミングベルト、ハイカムシャフト交換その他です。
DSC02681-s.jpg

LLCを抜いてタイミングベルトとウォーターポンプの交換の準備に。
DSC02712-s.jpg

タイミングベルトの取り外しです。
DSC02717-s.jpg

ベルトには亀裂が入っていました。
DSC02724-s.jpg
DSC02725-s.jpg
DSC02726-s.jpg

ウォーターポンプの交換です。
DSC02730-s.jpg
DSC02739-s.jpg

画像左が新品ウォーターポンプです。
DSC02746-s.jpg

画像左が新品ウォーターパイプOリングです。
DSC02747-s.jpg

現車に新品Oリング取り付けです。
DSC02752-s.jpg

現車にウォーターポンプの取り付けです。
DSC02756-s.jpg

ローラーの交換です。
画像左が新品です。
DSC02759-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC02761-s.jpg

次にバルブピストン(16個)の交換です。
油圧ピストンの不良により、気温が下がるとピストンの動きが悪くなり、エンジン不調となるためです。
EX側からカムハウジングとカムシャフトの取り外しです。
DSC02778-s.jpg
DSC02782-s.jpg

IN側です。
DSC02783-s.jpg
DSC02786-s.jpg

画像左が新品バルブピストンです。
DSC02791-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC02795-s.jpg

カムシャフトの取り付けです。
お客様のお持ち込みのCAT CAMS製ハイカムシャフト(黄色矢印の方)です。
DSC02808-s.jpg
DSC02810-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC02812-s.jpg

カムハウジングはウルト製DOSフランジシーラントオレンジを使用。
DSC02818-s.jpg
DSC02819-s.jpg

EX側カムハウジングの取り付けです。
DSC02823-s.jpg

IN側の取り付けです。
DSC02832-s.jpg

画像左が新品Fカムオイルシールです。
DSC02837-s.jpg

IN側に取り付けです。
DSC02842-s.jpg

EX側に取り付けです。
DSC02841-s.jpg

画像左が新品テンショナーローラーです。
DSC02845-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC02848-s.jpg

タイミングベルトの取り付けです。
DSC02851-s.jpg

ベルトの規定の張りの位置に合わせます。
DSC02861-s.jpg

IN側とEX側タペットカバーパッキンの交換です。
黄色矢印が新品です。
DSC02865-s.jpg
DSC02866-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC02871-s.jpg

ドライブベルトの交換です。
画像左が新品です。
DSC02872-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC02876-s.jpg

LLCリザーブタンクの交換です。
黄色矢印LLC滲み跡です。
画像左が新品です。
DSC02878-s.jpg

画像左ヒーターホース新品です。
DSC02883-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC02887-s.jpg
DSC02889-s.jpg

LLCはMereceds-Benzアンチフリーズを使用。
DSC02891-s.jpg
DSC02896-s.jpg
DSC02897-s.jpg

走行距離は137694Kmです。
DSC02919-s.jpg

今回は作業効率を考え、以前から不調だったバルブピストン交換をタイミングベルト交換と併せて行い、さらにお客様ご希望のハイカムシャフトの取り付けを行いました。
ハイカムシャフトにすることでアイドリングが不安定なるかと心配していましたが、心配するほどではありませんでした。
整備後のロードテストでは、3000rpmから伸びるようになったと感じました。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187871800
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス