2020/04/11 Sat

ルノーカングー 車検整備

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、ルノーカングー 2005年車、車検整備です。
DSC00266-s.jpg

LLCの交換です。
DSC00303-s.jpg

LLCはMercedes Benzアンチフリーズを使用。
DSC00306-s.jpg
DSC00309-s.jpg

メーターパネルにエアバック警告灯が点灯しています。
このままでは検査基準に適しないものとされ不合格になる為、修理します。
DSC00312-s.jpg
DSC00314-s.jpg

その他も点検すると、運転席側座席下の茶色の配線カプラーが接触不良でした。
DSC00322-s.jpg
DSC00330-s.jpg

茶色の配線カプラーを取り除き結線しました。
DSC00328-s.jpg

エアバック警告灯は正常に戻りました。
DSC00335-s.jpg

ウォッシャー液の給油です。
DSC00344-s.jpg

リアホイールシリンダーのブーツをめくると、
ブレーキオイルが滲み出てきます。
リア左右ホイールシリンダーAssy交換です。
国産車ですとカップキット(ホイールシリンダーの中のパーツの供給があります)

左側です。
DSC00367-s.jpg

右側です。
DSC00370-s.jpg

ブレーキライニングの取り外しです。
左側です。
DSC00369-s.jpg

右側です。
DSC00372-s.jpg


画像左が新品ホイールシリンダーAssyです。
左側です。
DSC00386-s.jpg

右側です。
DSC00394-s.jpg

現車にホイールシリンダーAssyを取り付けです。
左側です。
DSC00387-s.jpg

右側です。
DSC00396-s.jpg

今回リアブレーキライニングは中古品で対応しました。
画像外側が中古品ブレーキライニングです。
左側です。
DSC00375-s.jpg

右側です。
DSC00380-s.jpg

ブレーキライニングを組み換え現車に取り付けです。
左側です。
DSC00400-s.jpg

右側です。
DSC00403-s.jpg

ハブナットも同時交換です。
画像左が新品ハブナットです。
左側です。
DSC00407-s.jpg

右側です。
DSC00412-s.jpg

左側です。
DSC00410-s.jpg

右側です。
DSC00414-s.jpg

ブレーキオイル交換及びエア抜きです。
DSC00416-s.jpg

ブレーキオイルはAte SL6 DOT4を使用。
DSC00417-s.jpg

最後にエアクリーナーの交換です。
画像左が新品です。
DSC00423-s.jpg

走行距離は139832Kmです。
DSC00427-s.jpg

消耗品交換以外はエアバック警告灯修理だけで大掛かりな修理はなく済みました。

ルノーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | RENAULT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187362488
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス