2019/11/03 Sun

プジョー205GTI 車検整備

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー205GTI 1987年車、車検整備です。
今回もパーツはオイルシール以外全て海外入手です。
DSC06709-s.jpg

ミッションオイルを抜いて、左右ドライブシャフトブーツの交換とデフケースオイル漏れの為
修理です。
DSC06713-s.jpg
DSC06715-s.jpg

左側ドライブシャフトAssy取り外しです。
DSC06725-s.jpg
DSC06726-s.jpg

右側取り外しです。
DSC06728-s.jpg
DSC06730-s.jpg

左側からアウターブーツとインナーブーツの交換です。
DSC06737-s.jpg

結構劣化していました。
DSC06739-s.jpg
DSC06746-s.jpg

インナーブーツです。
DSC06747-s.jpg
DSC06749-s.jpg
DSC06756-s.jpg

画像左が新品アウターブーツとインナーブーツです。
DSC06761-s.jpg

グリースはウルト製等速ジョイントグリース〈高耐熱〉を使用。
DSC06805-s.jpg

ブーツの組み付けです。
DSC06773-s.jpg

右側ドライブシャフトAssyです。
DSC06777-s.jpg

左側と同様でした。
DSC06781-s.jpg
DSC06786-s.jpg
DSC06800-s.jpg

画像左が新品ブーツです。
DSC06804-s.jpg

ブーツの組み付けです。
DSC06819-s.jpg

ミッションを取り外し、デフケースからのミッションオイル漏れ修理です。
DSC06838-s.jpg
DSC06825-s.jpg

ついでに、フライホイールを取り外し、リアクランクオイルシールの交換です。
DSC06840-s.jpg

やはりエンジンオイルが滲んでいました。
DSC06851-s.jpg
DSC06854-s.jpg
DSC06866-s.jpg

画像左が新品リアクランクオイルシールです。
DSC06936-s.jpg

オイルシールの取り付けです。
DSC06938-s.jpg

フライホイールの取り付けです。
DSC06988-s.jpg

クラッチディスクとクラッチカバーの取り付けです。
DSC06990-s.jpg

次にデフケース修理です。
DSC06869-s.jpg
DSC06872-s.jpg

ケースを取り外し、ウルト製DOSフランジシーラントをぬります。
DSC06892-s.jpg
DSC06893-s.jpg
DSC06896-s.jpg
DSC06903-s.jpg

ついでに左右デフオイルシールの交換です。
画像左が新品です。
DSC06905-s.jpg

左側です。
DSC06908-s.jpg

画像左が新品です。
DSC06913-s.jpg

右側です。
DSC06915-s.jpg

クラッチベアリングにグリースを入れミッションを載せます。
DSC06921-s.jpg
DSC06922-s.jpg
DSC06993-s.jpg

先程、ブーツを交換したドライブシャフト左側です。
アウターブーツです。
DSC07008-s.jpg

インナーブーツです。
DSC07011-s.jpg

こちらは右側です。
アウターブーツです。
DSC07027-s.jpg

インナーブーツです。
DSC07028-s.jpg

シフトリンクロングとショートの交換です。
画像左が新品です。
DSC07038-s.jpg

ショートです。
画像左が新品です。
DSC07614-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC07616-s.jpg
ミッションオイルを入れます。
ミッションオイルはTOTAL TRANSMISSION GEAR8 75W80です。
DSC07035-s.jpg
DSC07034-s.jpg

次にリアホイールシリンダーオイル漏れの為交換です。
ブレーキライニングも摩耗の為交換です。
左側です。
DSC06789-s.jpg

ホイールシリンダーのブーツをめくるとオイルが出てきます。
DSC06790-s.jpg

右側も同様です。
DSC06795-s.jpg
DSC06797-s.jpg

左側です。
DSC07688-s.jpg

ライニングの取り外しです。
DSC07692-s.jpg

新品ライニングに組み換えです。
DSC07708-s.jpg
DSC07712-s.jpg

画像左が新品ホイールシリンダーです。
DSC07718-s.jpg

現車にホイールシリンダーとライニング取り付けです。
DSC07713-s.jpg

右側です。
DSC07690-s.jpg

左側と同様ホイールシリンダーとライニング新品に交換です。
DSC07727-s.jpg

ブレーキエア抜きをして完了です。
DSC07739-s.jpg
DSC07741-s.jpg

エンジンオイルとオイルエレメントの交換です。
DSC07068-s.jpg
DSC07044-s.jpg
DSC07048-s.jpg

画像左が新品オイルエレメントです。
DSC07051-s.jpg
DSC07058-s.jpg

エンジンオイルはTOTAL QUARTZ7000 10W40を使用。
DSC07056-s.jpg
DSC07059-s.jpg

走行距離は1345181Kmです。
DSC07850-s.jpg

いろいろ消耗品が出ましたが、無事車検に合格しました。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 09:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186759519
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス