2018/10/20 Sat

プジョー306S16 N3車検整備

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー306S16 N3 1994年車、車検整備です。
DSC00410-s.jpg

ブレーキオイルの交換です。
ブレーキオイルはAte SL6 DOT4を使用。
DSC00420-s.jpg
DSC00421-s.jpg
DSC00422-s.jpg

左タイロッドエンドガタの為交換です。
DSC00475-s.jpg
DSC00480-s.jpg
DSC00482-s.jpg

右側ステアリングラックブーツ亀裂の為交換です。
DSC00528-s.jpg
DSC00529-s.jpg

左側新品ステアリングラックブーツです。
DSC00530-s.jpg
DSC00532-s.jpg

現車に取付けです。
DSC00536-s.jpg
DSC00538-s.jpg

左右ドライブシャフトAssyと左右ロアアームAssy左右デフオイルシールを交換する為ミッションオイルを抜きます。
DSC00486-s.jpg
DSC00488-s.jpg

左右ドライブシャフトAssyを取り外しです。
DSC00498-s.jpg
DSC00501-s.jpg
DSC00503-s.jpg
DSC00505-s.jpg

左デフオイルシールの交換です。
DSC00506-s.jpg
DSC00508-s.jpg

左側新品です。
DSC00510-s.jpg

現車に取付けです。
DSC00512-s.jpg

右側デフオイルシールの交換です。
DSC00514-s.jpg
DSC00515-s.jpg

左側新品です。
DSC00517-s.jpg

現車に取付けです。
DSC00519-s.jpg

左ロアアームAssyブッシュ亀裂の為交換です。
左側です。
DSC00540-s.jpg

左側新品です。
DSC00542-s.jpg

現車のロアア−ムです。
DSC00545-s.jpg

ブッシュの亀裂です。
DSC00546-s.jpg
DSC00550-s.jpg

現車に取付けです。
DSC00552-s.jpg

右側ロアアームAssyの交換です。
左側新品です。
DSC00554-s.jpg

現車のロアア−ムです。
DSC00558-s.jpg

ブッシュの亀裂です。
DSC00561-s.jpg
DSC00563-s.jpg
DSC00564-s.jpg

現車に取付けです。
DSC00567-s.jpg

次に左右ドライブシャフトAssyの交換です。
現車の物はガタガタでした。
左側から交換です。
上側新品です。
DSC00571-s.jpg

現車に取付けです。
DSC00580-s.jpg

右側ドライブシャフトAssy交換です。
上側新品です。
DSC00589-s.jpg

現車に取付けです。
DSC00596-s.jpg
DSC00597-s.jpg

ミッシンオイルの給油です。
DSC00608-s.jpg

ミッションオイルはTOTAL TRANSMISSION GEAR8 75W80を使用。
DSC00611-s.jpg

タペットパッキンからのオイル漏れです。
黄色矢印の場所です。
DSC00414-s.jpg

タペットカバーの取り外しです。
DSC00614-s.jpg
DSC00633-s.jpg
DSC00643-s.jpg

タペットカバー清掃です。
DSC00646-s.jpg

左側新品タペットパッキンです。
DSC00648-s.jpg
DSC00651-s.jpg

現車に取付けです。
DSC00653-s.jpg

スロットルバルブの清掃です。
結構汚れていました。
DSC00655-s.jpg
DSC00656-s.jpg

清掃後です。
DSC00660-s.jpg

LLCの交換です。
LLCはMercedes-Benzアンチフリーズを使用。
DSC00665-s.jpg
DSC00666-s.jpg

スパークプラグの交換です。
左側新品です。
DSC00759-s.jpg

エンジンオイルとオイルエレメントの交換です。
DSC00785-s.jpg
DSC00786-s.jpg

左側新品です。
DSC00787-s.jpg
DSC00788-s.jpg

エンジンオイルはTOTAL QUARTZ7000 10W40を使用。
DSC00789-s.jpg
DSC00790-s.jpg

エンジン警告灯が点いています。
このままでは車検に合格しません。
テスターで調べてみるとO2センサー不良でした。
DSC00400-s.jpg

左側新品O2センサーです。
DSC00761-s.jpg
DSC00767-s.jpg

走行距離は173046Kmです。
DSC00769-s.jpg

パーツは全て海外入手で対応しました。
プジョー306S16 N3は激減しましたが、ピニンファリーナの端正なボディは今も魅力的です。
今後も大切にお乗りください。

プジョ−の修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184718710
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス