2018/06/17 Sun

プジョー207スポーティアム 4回目のATF交換

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー207スポーティアム 2012年車、ATF(ミッションオイル)交換です。
DSC02062-s.jpg

ATFを抜きます。
DSC02067-s.jpg
DSC02068-s.jpg

下の画像は一番最初にATFを抜いた時のものです。
この時と比較すると今回抜いたATFの色はかなり綺麗になりました。
2013.4-s.jpg

ATFはプジョー純正です。
DSC02069-s.jpg

ドレンワッシャーを交換しATFを注入。
DSC02070-s.jpg
DSC02074-s.jpg

エンジンを始動しミッションを規定温度まで温めます。
ドレンを外しATFが流れ落ちて滴下するようになったら適正油量です。
DSC02078-s.jpg

走行距離は38718Kmです。
DSC02083-s.jpg

このお車は毎年ATF交換をしているので、変速ショックが小さくとてもスムーズです。
次は現在パーツ入庫待ちのリアトランクリッドダンパー交換を予定しています。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183508275
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス