2017/07/01 Sat

ルノー4 ボディ修正

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、ルノー4 1989年車、ボディ修正です。
DSC08447-s.jpg

マスキングテープの箇所がキズ凹みです。
DSC07875-s.jpg
DSC07876-s.jpg

海外入手のR左ドアウィーザーストリップとモール、R左テールガスケットとドアアウターハンドルパッキン、Rハブベアリングセットです。
DSC08433-s.jpg
DSC08434-s.jpg
DSC08435-s.jpg
DSC08439-s.jpg
DSC08444-s.jpg

ボディ修正です。
DSC01223-s.jpg

Rフェンダーを取り外すとクウォーターに二か所穴が開いていました。
DSC01224-s.jpg
DSC01227-s.jpg

穴を埋めるためのパーツを鉄板で製作しました。
DSC01229-s.jpg

溶接しパテ着け。
DSC01230-s.jpg
DSC01232-s.jpg
DSC01233-s.jpg
DSC01234-s.jpg

塗装です。
DSC01236-s.jpg
DSC01239-s.jpg

R左ハブベアリングに衝撃があったので交換です。
DSC08461-s.jpg

左側新品ハブベアリングです。
DSC08472-s.jpg

ベアリングにグリースを詰め、
DSC08474-s.jpg

ベアリングカラーを圧入です。
DSC08475-s.jpg
DSC08476-s.jpg
DSC08483-s.jpg

最後にR左ドアモールは生産完了の為、中古ドアから移植です。
DSC08623-s.jpg

地面にあるモールは現車の物です。
DSC08650-s.jpg

中古のモールを取り付けです。
DSC08653-s.jpg

完了です。
DSC08655-s.jpg

走行距離は105075Kmです。
DSC07909-s.jpg

ルノー4のパーツは海外にはほぼありますが、入手困難なパーツもあります。
まずはご相談いただければと思います。

ルノー4の修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | RENAULT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180164583
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス