2016/08/18 Thu

ルノーキャトル 各部修理

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、他店の専門店さんから最近購入したというお客様のルノーキャトル 1994年車、各部修理の依頼です。
DSC04487-s.jpg

スピードメーター不良の修理です。
スピードメーターAssyを取り外しスピードメーターケーブルを点検します。
DSC04489-s.jpg
DSC04522-s.jpg

メーターケーブルを外して見ると、エアコンコンデンサーに接触し折れていました。
DSC04498-s.jpg
DSC04499-s.jpg
DSC04501-s.jpg

お客様お持ち込みのメーターケーブルに交換です。
DSC04502-s.jpg
DSC04505-s.jpg
DSC04506-s.jpg

コンデンサーにケーブルがあたる部分にコルケートチューブを付けました。
DSC04508-s.jpg

次に左右タイロットエンドの交換です。
左右とも切れていました。
DSC04511-s.jpg
DSC04512-s.jpg

上側新品タイロットエンドです。
DSC04515-s.jpg
DSC04519-s.jpg
DSC04520-s.jpg

次に左右リアハブベアリングのガタと音です。
調整を試みましたが、調整不可でした。
DSC04525-s.jpg
DSC04526-s.jpg

リアハブベアリング左右の交換です。
DSC04527-s.jpg
DSC04530-s.jpg
DSC04532-s.jpg
DSC04534-s.jpg
DSC04537-s.jpg
DSC04541-s.jpg

ホーシングに残ったベアリングもプーラーで抜き取り。
DSC04608-s.jpg
DSC04610-s.jpg
DSC04618-s.jpg

下側新品ベアリングキットです。
DSC04615-s.jpg

ベアリングにグリース給油。
DSC04622-s.jpg
DSC04623-s.jpg

ドラムを取り付けベアリング調整です。
DSC04624-s.jpg

右側も同様です。
下側新品ハブベアリングセットです。
DSC04625-s.jpg

ベアリングにグリース給油。
DSC04629-s.jpg
DSC04630-s.jpg

フロント左右ハブベアリングの交換です。
フロントは調整機能はないので交換です。
フロントスイベルハブAssyの取り外しです。
DSC04557-s.jpg
DSC04558-s.jpg
DSC04560-s.jpg
DSC04562-s.jpg

ハブとローターを外しベアリング交換です。
DSC04564-s.jpg
DSC04565-s.jpg
DSC04567-s.jpg

下側新品ハブベアリング(インナーベアリング・アウターベアリング)です。
DSC04580-s.jpg

プレスで圧入交換です。
DSC04583-s.jpg
DSC04584-s.jpg
DSC04586-s.jpg
DSC04589-s.jpg

右側も同様です。
下側新品ベアリングです。
DSC04591-s.jpg

プレスで圧入交換です。インナー側です。
DSC04596-s.jpg

アウター側です。
DSC04600-s.jpg
DSC04603-s.jpg
DSC04604-s.jpg

左右スイベルハブAssy現車に取り付けです。
DSC04605-s.jpg
DSC04606-s.jpg

走行距離は45508Kmです。
DSC04660-s.jpg

購入して数日でこの状態とのこと、お気の毒です。
特に足回りなど走行に関わる部分は事故に繋がる可能性もありますので、早めに対処出来て良かったです。

ルノーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。


『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 10:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | RENAULT
この記事へのコメント
凄いですね 足回りの修理が得意なんですね! 質問なんですが キャトルのキャブレターって 何パイだか知ってますか? 教えてもらいたいのですが
Posted by 伴 諒太 at 2016年08月29日 00:51
伴 諒太さん
ご質問の件ですが、純正キャブレターの場合は品番で管理している為、径数までは確認していません。
お知りになりたい場合は、装着されたキャブレターに記載の品番からご確認されるのが確実かと思います。
お役に立てず申し訳ありません。
Posted by Dr.Peugeot at 2016年08月30日 00:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176391455
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス