2015/12/29 Tue

アバルトプントエヴォ 各部リフレッシュ

こんにちは。
栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理,メンテナンスのガレージフクダです。

今回のお話しは、アバルトプントヴォ 2012年車の各部リフレッシュです。
DSC00875-s.jpg

バッテリー交換です。
バッテリーはお客様の持ち込みです。
上側新品バッテリーです。
DSC00911-s.jpg
DSC00912-s.jpg

ブローバイOリングからのオイル漏れです。
DSC01277-s.jpg
DSC00877-s.jpg
DSC00879-s.jpg
DSC00881-s.jpg

Oリングの交換です。
DSC00882-s.jpg

左側新品純正Oリングです。
DSC01284-s.jpg
DSC01285-s.jpg
DSC01286-s.jpg

スパークプラグの交換です。右側新品です。
DSC00888-s.jpg

結構減っていました。
DSC00890-s.jpg
DSC00891-s.jpg

エアコンフィルターの交換です。(黄色矢印の場所です。)
DSC00892-s.jpg

エアコンフィルターを取り出してみるとこんな感じです。
DSC00894-s.jpg
DSC00896-s.jpg

右側新品エアコンフィルターです。
DSC00897-s.jpg
DSC00898-s.jpg

次にファンベルトの交換です。
DSC00900-s.jpg
DSC00901-s.jpg

エアクリーナーの交換です。右側新品純正です。
DSC01280-s.jpg
DSC01282-s.jpg

M/Tオイルの交換です。
オイルはTOTAL 75W80を使用。
DSC00906-s.jpg

結構汚れていました。
今回が初めてのM/Tオイル交換です。
DSC00909-s.jpg
DSC00910-s.jpg

次にLLCの交換です。
DSC00915-s.jpg

LLCは毎度お馴染みのメルセデスベンツ純正アンチフリーズを使用。
DSC00916-s.jpg
DSC00918-s.jpg

下廻りサビ取りおよびペイントです。
栃木県という地域柄、融雪剤が多い為、下廻りがサビてしまいがちです。
このお車はまだそれほどサビていませんが、保護の意味も兼ねての施工です。
サビ取りペイント前です。
DSC00922-s.jpg
DSC00924-s.jpg
DSC00926-s.jpg
DSC00927-s.jpg
DSC00928-s.jpg
DSC00929-s.jpg

下廻りのペイントは、こちらも毎度お馴染みのボルボシャーシブラックを使用。
DSC00930-s.jpg

下廻りサビ取りペイント後です。
DSC00931-s.jpg
DSC00934-s.jpg

走行距離は42098kmです。
DSC00940-s.jpg

本格的な雪の季節を迎える前に、下廻り保護とバッテリー交換を済ませたので安心ですね。
ブローバイのオイル漏れは、今回の整備入庫で発見し、早めに対処出来たので良かったです。

アバルトプントの修理メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。


『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ABARTH
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170272654
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス