2015/12/14 Mon

アルファ156 車検整備

こんにちは。
栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理,メンテナンスのガレージフクダです。

今回のお話しは、アルファ156 2001年式 車検整備です。
DSC00430-s.jpg

まず、お客様からご依頼の下廻りサビ取りペイントです。
DSC00438-s.jpg
DSC00439-s.jpg
DSC00440-s.jpg

下廻りの洗浄です。
DSC00456-s.jpg
DSC00457-s.jpg
DSC00458-s.jpg
DSC00459-s.jpg

エアガンで水気をよく飛ばし乾燥後、VOLVOシャシーブラックでペイントです。
3回重ね塗りします。
DSC00471-s.jpg
DSC00523-s.jpg
DSC00524-s.jpg

次にブレーキオイルの交換です。
DSC00442-s.jpg
DSC00444-s.jpg

ブレーキオイルはAte SL6 DOT4を使用。
DSC00445-s.jpg
DSC00453-s.jpg

続いて左右サイドブレーキワイヤーの交換です。
ブーツが切れていた為です。
このブーツ、アルファ・フィアット系の車は切れていることが多いですね。
DSC00500-s.jpg
DSC00502-s.jpg

下側新品左側サイドブレーキワイヤーです。
DSC00506-s.jpg
DSC00508-s.jpg

上側新品右側サイドブレーキワイヤーです。
DSC00513-s.jpg
DSC00515-s.jpg
DSC00518-s.jpg
DSC00510-s.jpg
DSC00517-s.jpg

お客様お持ち込みのラジエターとラジエターアッパーホース・ロアホース、サーモスタットの交換です。
現車のラジエターは漏れがありました。
DSC00481-s.jpg

フロントバンパーを取り外しラジエター交換です。
DSC00470-s.jpg
DSC00640-s.jpg
DSC00642-s.jpg

右側新品ラジエターです。
DSC00654-s.jpg
DSC00670-s.jpg
DSC00689-s.jpg

右側新品サーモスタットです。
DSC00681-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC00683-s.jpg

右側新品ラジエターロアホースです。
DSC00674-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC00684-s.jpg
DSC00685-s.jpg
DSC00686-s.jpg

右側新品ラジエターアッパーホースです。
DSC00675-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC00690-s.jpg
DSC00695-s.jpg

ヒーターホースからの漏れもあり、ホース交換です。
DSC00475-s.jpg

右側新品ヒーターホースです。
DSC00672-s.jpg

LLCを入れてエア抜きです。
LLCはメルセデスベンツ純正アンチフリーズです。
DSC00697-s.jpg

最後に走行距離は78273kmでした。
DSC00702-s.jpg

今回の車検整備ではラジエター周りの不良発見が大きかったですね。
大事に至る前で良かったです。
ホース類の交換と合わせて水漏れの心配もなくなり、快適な走行ができるようになりました。

アルファロメオの修理メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。


『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ALFA ROMEO
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169612775
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス