2015/06/15 Mon

プジョー406スポーツ アイドリング不調

こんにちは。
栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理,メンテナンスのガレージフクダです。

今回のお話しは、プジョー406スポーツ2002年車、アイドリングが800〜1200rpmで不安定な状況がかなりの頻度で出ていると入庫です。
エンジン警告灯は点いていません。
DSC07757-s.jpg

まずはプラグとIGコイルの点検です。良好でした。
DSC07126-s.jpg

次にインジェクターの点検です。良好です。
DSC07184-s.jpg

水温センサー本体とカプラーの点検です。良好です。
DSC07182-s.jpg

ヒューズBOXリレー点検です。こちらも良好です。
DSC07179-s.jpg

スロットルバルブの清掃。
DSC07141-s.jpg
DSC07144-s.jpg

ひと通り点検した結果、アクセルペダルセンサーの不調と判断しました。
ですがパーツが高額ですので、発注前に念のためプジョー宇都宮さんでアクセルペダルセンサーのデータを見てもらう事にしました。
DSC07793-s.jpg

データを見るとアクセルペダルがOFFでもペダルを踏んでいる状態の値になっておりました。
またアクセルワイヤーを外しアクセルペダルセンサーをフルスロットルにしてテスターの値を見ると中速の値でした。
DSC07792-s.jpg
DSC07794-s.jpg

これでアクセルペダルセンサーの不良と断定する事が出来ましたので、パーツ発注です。
アクセルペダルセンサーは品番変更になっており、ユニットも追加になりました。
DSC07927-s.jpg
DSC07928-s.jpg
DSC07932-s.jpg

プジョー宇都宮さん、お世話になりました。
DSC07798-s.jpg
DSC07806-s.jpg

今回は、プジョー宇都宮さんと弊社との共同作業となりました。
今回のように弊社の汎用テスターでは対応しきれないケースもあり、他店様にご協力をいただく場合もあります。
しかしそのような場合でも、お客様が自ら他店様へ足を運んでいただく必要はありません。
そこは弊社の機動力を活かしてご対応させていただきます。

プジョーの修理メンテナンスでお悩みの方、お問合せ下さい。


『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/140155268
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス