2015/06/08 Mon

VWポロ エアコンが効かない

こんにちは。栃木県のPEUGEOT.CITROEN.EUROPEAN CAR.ラテン車修理,メンテナンスのガレージフクダです。
今回のお話しは、VWポロ 97年車 エアコンが効かない不具合とLLC漏れで入庫です。
DSC06637-s.jpg

エアコン蛍光剤を注入です。
DSC06642-s.jpg
DSC06643-s.jpg

数時間エアコンを入れてエンジンを回し、漏れをライトでチェックします。
エアコンコンプレッサーの低圧と高圧のOリングから蛍光剤が漏れていました。
DSC06662-s.jpg

エアコンガスを抜いてエアコンコンプレッサーのOリングを交換です。
DSC06710-s.jpg

下側新品Oリングです。
DSC06711-s.jpg

コンプレッサーに新品Oリングを取り付けパイプを付けて真空引き及びガスチャージです。
DSC06713-s.jpg
DSC06716-s.jpg
DSC06718-s.jpg

次はウォーターハウジングからのLLC漏れの修理です。
DSC06651-s.jpg

LLCを抜いて
DSC06667-s.jpg

サーモハウジングAssyの取り外しです。
DSC06670-s.jpg
DSC06671-s.jpg

サーモハウジングパイプOリングも同時交換です。
DSC06685-s.jpg

右側新品Oリングです。
DSC06686-s.jpg

新品Oリングです。
DSC06688-s.jpg

サーモハウジング右側新品です。
DSC06690-s.jpg
DSC06696-s.jpg

ラジエターアッパーホースとラジエターロアホースもこんな状態でしたので、交換する事にします。
DSC06657-s.jpg
DSC06658-s.jpg

ラジエターアッパーホースとロアホース、ヒーターホースイン・アウトとリザーバータンクホースの交換を依頼されましたが、国内在庫はラジエターアッパーホースのみで、残りはバックオーダーです。
ひとまずラジエターアッパーホースのみの交換する事にします。
上側新品ホースです。
DSC06695-s.jpg
DSC06701-s.jpg

LLCを入れて一旦納車です。
DSC06703-s.jpg

走行距離は147207kmです。
DSC06722-s.jpg

その後、1ヶ月以上かかってバックオーダーホース類が入庫しましたので、お車を再入庫していただきました。
その間2096km走行されていました。
DSC07950-s.jpg

バックオーダーで入庫したホースです。
DSC07902-s.jpg

LLCを抜いて
DSC07905-s.jpg

ヒーターホースイン・アウト交換です。
DSC07915-s.jpg
DSC07921-s.jpg

リザーバータンクのホースの交換です。
DSC07919-s.jpg

エアジエターロアホースの交換です。
DSC07924-s.jpg

LLCを入れてエンジンを始動し漏れの確認です。
DSC07925-s.jpg

最後に、先日ご紹介しましたエアコン性能向上添加剤「nutec NC-200 コンプブースト」注入のご依頼もいただきました。
DSC07936-s.jpg

ホース交換により、エアコンも効くようになりました。
さらに添加剤によっていっそう冷却性能が向上していると思います。

VWの修理、メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。


『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 16:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | VOLKSWAGEN
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/138417620
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス