2017/07/27 Thu

プジョー206S16SW エンジン警告点灯ほか

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー206S16SW 2003年車、エンジン警告点灯とその他修理です。
DSC09178-s.jpg

マフラーを車止めに当てしまいマフラー音が大きくなってしまったとのことで修理のご依頼です。
DSC09204-s.jpg
DSC09207-s.jpg

マフラーを当てた衝撃でマフラーバンドが外れていました。
DSC09215-s.jpg

マフラーバンドを補修しペイントで仕上げます。
DSC09220-s.jpg
DSC09222-s.jpg

エンジンオイルとオイルエレメントの交換です。
かなり汚れていました。
DSC09224-s.jpg
DSC09228-s.jpg

エンジンオイルはTOTAL QUARTZ7000 10W40を使用。
DSC09229-s.jpg
DSC09231-s.jpg

エンジンオイルゲージひび割れの為交換です。
DSC09264-s.jpg
DSC09265-s.jpg
DSC09269-s.jpg
DSC09270-s.jpg

ナンバー灯交換です。
DSC09232-s.jpg

左側新品バルブです。
12V5W
DSC09233-s.jpg
DSC09234-s.jpg

エンジン警告はテスターによりインジェクター不良と判明。
RFN型式のエンジンはインジェクター不良が多い時期がありましたね。
左側新品インジェクターです。
今回、お客様のご要望で1本だけ交換です。
DSC09275-s.jpg
DSC09279-s.jpg
DSC09285-s.jpg

スパークプラグもお客様のご依頼で交換です。
左側新品です。
DSC09281-s.jpg

最後に3速が入りずらいので、M/Tオイルの交換です。
DSC09295-s.jpg

汚れだけでなく鉄粉も混ざっていました。
DSC09297-s.jpg
DSC09302-s.jpg

M/TオイルはTOTAL TRANSMISSION GEAR 8 75W80を使用。
DSC09310-s.jpg
DSC09308-s.jpg

走行距離は102525Kmです。
DSC09293-s.jpg

整備後のロードテストではエンジンも快調で、シフトも気持ち良く入るようになりました。
多かったプジョー206もずいぶん数が減りました。
今後も大切にお乗りいただければと思います。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT

2017/07/22 Sat

シトロエンXM EXCLUSIVE 車検整備

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、シトロエンXM EXCLUSIVE 2000年車、車検整備です。
DSC08935-s.jpg

フロント右窓パワーウインドウ不良です。
内張りを外して見ると、ワイヤーが切れていました。
一度内張りを外した形跡もありました。
DSC08939-s.jpg
DSC08944-s.jpg

現車のパワーウインドウレギュレーターAssyです。
DSC08946-s.jpg
DSC08947-s.jpg
DSC08952-s.jpg

左側シトロエン純正パワーウインドウレギュレーターAssyです。
現車に取り付け開閉は良好です。
DSC09094-s.jpg

次にF右ドライブシャフトブーツインナーブーツとアウターブーツの交換です。
インナーブーツは亀裂があり、グリースが出ていました。
DSC08953-s.jpg
DSC08961-s.jpg
DSC08963-s.jpg

ドライブシャフトを分解しブーツの交換です。
DSC09043-s.jpg

左側新品インナーブーツです。
DSC09044-s.jpg

左側新品アウターブーツです。
DSC09048-s.jpg
DSC09068-s.jpg
DSC09070-s.jpg
DSC09071-s.jpg

左側新品ハブナット同時交換です。
DSC09075-s.jpg
DSC09077-s.jpg
DSC09089-s.jpg
DSC09090-s.jpg

F右側LHMリターンホースとホースバンドが切れていたため交換です。
DSC08959-s.jpg

左側新品リターンホースです。
DSC09079-s.jpg
DSC09081-s.jpg
DSC09083-s.jpg
DSC09085-s.jpg

ハイドロポンプ高圧側からLHM漏れです。
DSC08986-s.jpg
DSC08989-s.jpg

左側新品Oリングです。
現車のOリングはゴムが硬くボリボリでした。
DSC08990-s.jpg
DSC08995-s.jpg

次にエンジンオイルとオイルエレメントの交換です。
DSC08997-s.jpg
DSC08998-s.jpg
DSC09006-s.jpg

エンジンオイルはTOTAL QUARTZ7000 10W40を使用。
DSC09004-s.jpg
DSC09007-s.jpg

エアクリーナーの交換です。
左側新品です。
DSC09092-s.jpg

リアマフラーの修理です。
DSC09114-s.jpg
DSC09116-s.jpg

パテで補修後、塗装仕上げです。
DSC09117-s.jpg
DSC09121-s.jpg
DSC09122-s.jpg
DSC09124-s.jpg

最後にクーラント漏れの修理です。
漏れ箇所を確認するとウォーターベントボックスからでした。
DSC08970-s.jpg
DSC08975-s.jpg
DSC08982-s.jpg
DSC08983-s.jpg

このパーツは生産終了品の為、提携外注さんに製作して頂きました。
左側アルミ製ウォーターベントボックスワンオフ品です。
DSC09148-s.jpg
DSC09154-s.jpg

走行距離は88970Kmです。
DSC09155-s.jpg

距離は少なめのお車でしたが17年経過しているため、あちこちガタが出てしまいますね。
シトロエンXMはパーツ生産終了となっているものも多いですので、今回のようなワンオフ製作が必要なケースもありますが、お乗り続けていただけるよう出来る限りの努力をしたいと思います。

シトロエンの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | CITROEN

2017/07/07 Fri

プジョー308エンヴィ 12ヶ月点検

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、プジョー308エンヴィ 2011年車、12ヶ月点検です。
DSC08738-s.jpg

ウォッシャー液の補充。
DSC08739-s.jpg

お客様ご依頼のエンジンオイルとエレメント交換です。
DSC08746-s.jpg
DSC08758-s.jpg
DSC08759-s.jpg
DSC08760-s.jpg

エンジンオイルはTOTAL INEO ECS 5W30を使用。
DSC08761-s.jpg
DSC08763-s.jpg

LLCの補充。
DSC08764-s.jpg

エアクリーナーの交換です。左側新品です。
DSC08765-s.jpg
DSC08766-s.jpg

エアコンフィルターの交換です。左側新品です。
DSC08767-s.jpg

現車の物は結構汚れていました。
DSC08769-s.jpg
DSC08770-s.jpg

次にお客様にお立ち会いいただき確認した結果、フロンディスクパッドとディスクロ−タ−、リアディスクパッドとディスクロ−タ−を交換することに。
フロント左側です。ディスクパッドは残り1/3、ディスクロ−タ−はかなり摩耗した状態です。
新車から初めての交換です。
DSC08774-s.jpg

フロント左裏側です。
DSC08776-s.jpg

フロント右側です。
DSC08778-s.jpg

裏側です。
DSC08779-s.jpg
DSC08802-s.jpg
DSC08804-s.jpg

フロントディスクロ−タ−はDIXCEL  PDタイプです。
DSC08805-s.jpg

フロントディスクパッドはDIXCEL プレミアムです。
DSC08806-s.jpg
DSC08807-s.jpg

左側新品です。
DSC08810-s.jpg
DSC08816-s.jpg

ディスクローター裏側です。
DSC08812-s.jpg
DSC08817-s.jpg
DSC08813-s.jpg

現車に取り付けです。
左側です。
DSC08814-s.jpg

右側です。
DSC08825-s.jpg

DIXCEL プレミアム フロントディスクパッドです。
DSC08828-s.jpg
DSC08829-s.jpg

新品左側です。
DSC08835-s.jpg
DSC08842-s.jpg
DSC08844-s.jpg

次にリアディスクパッドローターの交換です。
リア左側です。
DSC08781-s.jpg
DSC08849-s.jpg

右側です。
DSC08782-s.jpg
DSC08851-s.jpg

リアディスクローターはハブベアリング付きです。
左側新品です。
DSC08853-s.jpg

現車のローターです。
DSC08854-s.jpg

新品の物。
DSC08855-s.jpg

現車のベアリングはグリース漏れしていました。
DSC08856-s.jpg
DSC08857-s.jpg

新品のベアリング。
DSC08860-s.jpg

左側も同様。
DSC08861-s.jpg
DSC08863-s.jpg
DSC08864-s.jpg

リアのハブナット、ハブキャップ同時交換です。
左側新品です。
DSC08866-s.jpg

現車に取り付けです。
DSC08867-s.jpg

規定トルクで締め付け。
DSC08868-s.jpg

ロックです。
DSC08870-s.jpg
DSC08871-s.jpg

リア右側の交換です。
左側新品ディスクロ−タ−です。
DSC08873-s.jpg

現車の物です。
DSC08874-s.jpg
DSC08875-s.jpg

新品です。
DSC08876-s.jpg
DSC08877-s.jpg

左側と同様グリース漏れです。
DSC08879-s.jpg

新品です。
DSC08881-s.jpg

ローター裏側です。
DSC08882-s.jpg
DSC08883-s.jpg

新品です。
DSC08864-s.jpg

左側と同様ハブナットとハブキャップ同時交換です。
左側新品です。
DSC08885-s.jpg

現車に取り付けです。
リア右側です。
DSC08887-s.jpg

規定トルクで締め付け。
DSC08889-s.jpg

ロックです。
DSC08891-s.jpg
DSC08893-s.jpg

リアディスクパッドはTRW製です。
左側新品です。プジョー純正もTRW製が付いていました。
DSC09027-s.jpg
DSC08914-s.jpg

左側新品ディスクパッドです。
DSC08896-s.jpg
DSC08923-s.jpg
DSC08927-s.jpg
DSC08929-s.jpg
DSC08931-s.jpg
DSC08908-s.jpg
DSC08909-s.jpg

走行距離は69808Kmです。
DSC08933-s.jpg

今回は来年車検であることを考慮して、車検時に整備が減るよう消耗品の交換を先に済ませました。
遠方からご来店くださいまして、ありがとうございました。

プジョーの修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | PEUGEOT

2017/07/01 Sat

ルノー4 ボディ修正

こんにちは。
栃木県のプジョー・シトロエン・その他輸入車全般のメンテナンスショップ『ガレージフクダ』です。
今回のお話しは、ルノー4 1989年車、ボディ修正です。
DSC08447-s.jpg

マスキングテープの箇所がキズ凹みです。
DSC07875-s.jpg
DSC07876-s.jpg

海外入手のR左ドアウィーザーストリップとモール、R左テールガスケットとドアアウターハンドルパッキン、Rハブベアリングセットです。
DSC08433-s.jpg
DSC08434-s.jpg
DSC08435-s.jpg
DSC08439-s.jpg
DSC08444-s.jpg

ボディ修正です。
DSC01223-s.jpg

Rフェンダーを取り外すとクウォーターに二か所穴が開いていました。
DSC01224-s.jpg
DSC01227-s.jpg

穴を埋めるためのパーツを鉄板で製作しました。
DSC01229-s.jpg

溶接しパテ着け。
DSC01230-s.jpg
DSC01232-s.jpg
DSC01233-s.jpg
DSC01234-s.jpg

塗装です。
DSC01236-s.jpg
DSC01239-s.jpg

R左ハブベアリングに衝撃があったので交換です。
DSC08461-s.jpg

左側新品ハブベアリングです。
DSC08472-s.jpg

ベアリングにグリースを詰め、
DSC08474-s.jpg

ベアリングカラーを圧入です。
DSC08475-s.jpg
DSC08476-s.jpg
DSC08483-s.jpg

最後にR左ドアモールは生産完了の為、中古ドアから移植です。
DSC08623-s.jpg

地面にあるモールは現車の物です。
DSC08650-s.jpg

中古のモールを取り付けです。
DSC08653-s.jpg

完了です。
DSC08655-s.jpg

走行距離は105075Kmです。
DSC07909-s.jpg

ルノー4のパーツは海外にはほぼありますが、入手困難なパーツもあります。
まずはご相談いただければと思います。

ルノー4の修理・メンテナンスでお悩みの方、お問い合わせ下さい。
お問い合せフォーム:http://www.garage-fukuda.jp/postmail/contact.html

『有限会社 ガレージフクダ』
http://www.garage-fukuda.jp
〒321-2344 栃木県日光市猪倉3625
TEL:0288-26-1437 / 営業時間:AM10:00〜 / 定休:火曜・祝日
posted by Dr.Peugeot at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | RENAULT
プジョーシトロエンアルファロメオルノーフォルクスワーゲンボルボFIATBMWMINICOOPERラテン車
栃木宇都宮群馬茨城水戸埼玉福島山形仙台東京神奈川メンテナンス